新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 『ワーキングプア』 | トップページ | 背泳ぎ初体験 »

2007年11月 6日 (火)

走れない

前回、フルの棄権を決意した日から約1週間。

最近、なにかと落ち込みやすい。

「前向きに」「明日こそ頑張ろう」とか思えば思うほど、どつぼである。

なんなんだろう、一体。

・・・走りたいな・・・

でも、ほんとは1ヶ月ぐらい休んだほうがいいのかも・・・

いやー、案外すっかり治ってるかも・・・

もう、いいかげん走りたくてしかたないので、走ってみた。

・・・ダメだ。痛い。

2kmぐらいまでは順調なのだが、3km手前でまたしても太ももの裏側に痛みが。

いや、もう1周だけ。

・・・痛みが、膝にシフトしてきた。

・・・チクショウ・・・どうしてこうダメなんだ?

期待というやつは・・・、自分に裏切られると一番腹が立つ。

どうしようもないことなのに、正直、相当凹む。

ウォーキングは、私にはダメだ。

憂鬱な気分で歩いてると、ひたすら憂鬱のまま歩き続けてしまう。

ランのように、途中でスッとぬけるタイミングが全然つかめない。

なにか、別の方法考えよう。

こうなったらもう、なんでも試してやる。

« 『ワーキングプア』 | トップページ | 背泳ぎ初体験 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

走れないと辛いでしょうね。
でも、走る事で給料貰っている一流選手達も故障するし、その為半年や1年間走れない選手も居ます。当然、選手は思い切り辛い思いをするし、焦りなんて半端じゃないですよ。
そう思えば、趣味で走っている市民ランナーなんて、可愛いモンです。
僕も故障で半年以上休んだ事が有ったし、一ヶ月ほど走れない時期は何度も有りました。
焦っても仕方がないし、早い話自分が悪かっただけなので、割り切ってそれ迄の走る時間を本や音楽に充て、のんびり過ごしました。
12ヶ月の内、2~3ヶ月走らなかったって何かが大きく変わる訳でもないし、それでいいんじゃないでしょうか?

 じゅんこさん、今晩は。昨夜から、ちょっと風邪気味のおじさんランナーです。
 走れない心中、お察ししますよ。
 この際、暫く潔く休んで、お菓子作りと読書をこよなく愛してみては…
というようなアドバイスが、例えば、不眠症の方に「無理に眠ろうとしないで、リラックス」と声を掛けるのように、悩んでいる本人にとっては、殆ど役に立たないといった状況でしょうか。
 う~ん。困りましたね。では、専門家のアドバイスを受けられたらいかが。近所に自らランナーである整形外科医さんなんかが居て、診て貰えると、いいんだけど。
 痛みの原因、対処法、走れない間の他のトレーニングの方法など、教えて貰えれば、自己流で悩むより、治りが早く、精神的にも良いかも。
 歳のことばかり言って恐縮ですが、私の初フルは、38歳の時。50歳になっても、そこそこ楽しんで走っていますし、今年は、初ウルトラにも挑戦できました。
 更に上を見れば、70歳台のフルマラソンランナーだって、たくさんいますでしょう。じゅんこさんの未来は、充分長い。
 AKAさんもおっしゃっているように、ランナーは、多分、みんな、故障の時期の一つや二つ、経験があると思います。決して、じゅんこさんだけが不幸な目に遭ってるわけではありませんよ。
 ここは、ひとつ、ランニングの神様がくれた休暇だと思って、有意義に過ごし、次の飛躍に備えましょうよ。
 
 

色々なアドバイスがありますが
私からも一言。
ためしに走りたくなって走っちゃうのは仕方がないのであれば
少しでも痛みがでたらその時点で中止して その場で休憩
できればタクシーか何かで帰宅ですわ。
無理したらあきませんで~

私は血圧で丸2年ウォーキングだけってときがありましたからぁ。

少々休んでも大丈夫大丈夫。
治ったら六甲とか 生駒とかいきましょうね。

ではでは またね~~~

じゅんこさん、こんばんわぁ!
なかなかしんどい状況みたいですな・・・

「太ももの裏側に痛み」ってのは軽い肉離れになってるんでしょうか???だとすると休養しかないし、変に頑張ると変に治っていわゆる癖になるという状況になっちゃうかも・・・どんなに凹んでも痛くならない範囲内でやめておかないともっと凹んじゃうかもです!!!
あと、膝の痛みと一口に言ってもいろんな種類があってなかなか難しいもんですな!!!

しかし、基本的には「休養が一番」、「痛くない範囲内で抑えておく」、につきると思いますです!!!誰にでもわかることやけど、誰にとっても難しいもんですな!
もう既に試してはるかもしれんけど、太腿や膝のサポーターをすると少しはましかもしれません。ちなみに、私の場合、両側のふくらはぎ、太腿の裏側の肉離れを経験してるし、膝も痛めたことがあるんで、最近は予防的に両方のふくらはぎと膝にサポーターして走ってることが多いです!!!
あとウォーキングやランなどのあとには、アイシングですな!

経験上、回復中の場合、ランニングはまだダメでもハイキングなら大丈夫な感じやし、街中をウォーキングしても憂鬱なのなら、山を走るのではなくユックリ歩けばかなりのストレス解消になりますヨン(^o^)

>AKAさん

ほんとにそうですね。
なんだかもう2度と走る生活をとりもどせなくなってしまいそうな気がして、やたら悲しくて焦ってました。

AKAさんでも走れない時期があったんですね。
私もまた脚がよくなって、思い切り走れるようになるイメージができました。どうもありがとうございます。

こうなったら割り切って、他のことで生活楽しんでみます!!


>Tokuさん

親身に考えてくださっているのが、文章から本当によく伝わってきました。どうもありがとうございます。

整形外科も探してみたのですが、いまひとつ「ここ」というところが見つからなくて・・・。走らなければ痛みもおさまるので、しばらく走らずに様子をみてみようと思ってます。やっと「しばらく走らない」決心がつきました。

今日、近所のプールのある施設に行ってみたのですが。
久しぶりに、運動後、ゆったりした気分でお風呂に入れました。
本当に、「ランニングの神様がくれた休暇」なのかもしれませんね。
どうか、有意義にすごせますように。

>たけしたさん

確かに、痛みを感じてから今回はちょっとねばってしまいましたから・・・、前回ためしたときより痛みが長引きました。

即座にあきらめる(切り替える)のも大切なんですね。

次に走るのを試すのは最低でも3ヶ月先にしようと思ってます。
はい、治ったらまたお願いします(笑)!!


>YAMAYAMAさん

本当に・・・、親切にアドバイスいただいて感謝・感謝です。

せっかく走ることでYAMAYAMAさんやみなさんともお知り合いになれたのに、走れないのが残念で仕方ないという気持ちもありました。

でも、まだ先がありますものね!!
おかげさまでやっと前向きな気持ちがもどってきました。

「休養が一番」、「痛くない範囲内で抑えておく」、
肝に銘じておきます。

じゅんこさん、今晩は たけしたです。
いやぁ すぐに走れるようになりますって。
少々休んでも大丈夫 大丈夫 私血圧で2年ほど
休んだこともありますからぁ(汗;)

ともかく無理しないで かーるく走って 痛みが出る前に
やめる ってのも いいですよ。

治ったらまた ご一緒しましょ~~~ね

ではでは

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/8790441

この記事へのトラックバック一覧です: 走れない:

« 『ワーキングプア』 | トップページ | 背泳ぎ初体験 »