新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 家族の肖像 | トップページ | ダイトレ初級OL編・続き »

2008年4月14日 (月)

初・ダイトレ初級~OL編~

行ってきました、第34回チャレンジ登山大会!

http://sangaku-osaka.com/tokubetu/08tyarenji/08tyarenji.html

山桜吹雪く大阪・奈良の展望台 金剛葛城縦走コース 36km にチャレンジ! 日本の春を満喫しよう

Tyarenjiposter_2

朝3時半おきして、

大阪阿部野橋5時48分発、

近鉄南大阪線で二上神社口6時32分着の電車に乗った。

大阪阿部野橋までのJR環状線・阪急にジャージで乗っているのは私だけだったのが、

この近鉄電車に乗ると、チラホラ「あ、あなたも登るんですね・・・」といった感じの人が同じ車両に数人。

そして二上神社口に着いておりた途端・・・、笑いがでた。

すごい量の登山者!!!

み、みんなこの山登る気ですか!?

改札が大混雑。

こんな世界もあるのかー、と少々驚くとともに、

「ふふふ・・・、知り合いに『日曜日は朝から登山の予定です。え?一人でですよ。』

というと相当奇人・変人扱いされるけど・・・、

見てみろ、世の中にはこういう趣味の人がこんなたくさんいるんだぜ・・・」

と妙に勝ち誇った気になって、笑えた。

混雑してる間に、男性数人の会話が耳に入ってきた。

「早い人は朝6時のスタートとともに出て、3時間半ぐらいで走り終えるらしいぜ。

昼前には終わるんだと」

「へー、それじゃ俺らも7時間半ぐらいを目指したいな」

「ああ」

・・・そうなんだ・・・。私レベルの人は、どんな風になるんだろ・・・。

「とりあえず早く着けるだけ着いて、

あとは体力と相談して・・・、あわよくば最後の上級ゴールまで・・・」などと考えていたのだが。

途中で「あわよくば・・・、とか考えてゴメンナサイ!!とにかく人里までは無事に・・・!!」と思い直した(笑)。

さて。朝7時スタート。

山の中は、まだ桜もたくさん残っていて、

「おぉー、これはいい。確かに『日本の春を満喫』できるわ~」などと思いながら歩いていた。

余裕持って歩いて、「走ったら気持ちよさそう」と思えるフラットなところは、

のんびり走ったりしてみた。

・・・この後だよ・・・。

246

←この階段が延々続く。

いや、「あぁー、やっと終わったー!!」と思った途端、

また続く。

相当えげつない・・・。

小さな子ども連れのお父さんも2人みかけた。

そのうち一人が、

「自分でくるって言ったでしょ?先に進むしか道はないんだよ~」と・・・。

・・・あぁ・・・そうだよね・・・でも・・・・

きっつ~~~~!!!!!

まだ初級ゴールもしてないって・・・。

普段の生活でせいぜい6000歩ぐらいしか歩かないOLがやるにはほんとキツかった。

そういえばここ数ヶ月、まともにトレーニングしてない。

「初級だと物足りないかな」と思っている、普段ちょっとだけ運動している人がいるなら、

是非初級をオススメする。

全然物足りなくないよ・・・。

「もう階段はおなかいっぱいです」と思えるぐらいある。

最後の階段あたりで、太ももの裏が猛烈に痛くなった。

下りのときも相当痛む。

平地になると回復してくるので「まだいけるかな?」と思うのだが、

やはり痛みがぶりかえす。

・・・どうする?時間的には中級もいけそうだけど・・・、

ここで無理してまた何ヶ月も走れなくなったら、イヤだしな・・・。

いや、それ以前に・・・、

こんな山道でもし途中で動けなくなったらあんた・・・。

いくら大会で人がたくさん通るっていっても、

マラソンのときみたいに車でひろってもらうってわけにはいかないぜ・・・。

レスキュー隊員におんぶしてもらうぐらいしか思いつかんわ・・・。

・・・オイオイじゅんこ、いい年してそんな人様に迷惑かけたらあかんやろ・・・ちゃんと自力で下山しようや・・・。

階段登りでゼーゼーいいながら、ぐるぐる考える。

足が痛すぎて、かなりせっぱつまってきた。

階段の脇で座り込む。

通りがかりの男性数人が、

「もうすぐ葛城山だよ!がんばれ!」

「焦らなくても上級ゴールできる時間だよ!」と声をかけてくれる。

よし、とりあえず初級ゴールまでたどりつこう。

そうだ、せっかく久しぶりに山にきたんだから。

初級ゴールでも立派なもんやで。

夕方からは雨って天気予報もいってたし、

カツカツまで頑張ったらあかんよ。

よし、これはリタイアじゃない。

ちゃんと力量みきわめたってことで、よしとするぞ。

・・・初級でゴールしたら、どこかの駅までちゃんと帰れるのかな・・・?

これが一番心配だった点。

Maptomei_3 前情報はこの地図だけで、初級ゴールの後の交通網がさっぱりわからなかったのだ。

・・・どこかの駅まで延々タクシーのらなあかん、とかだったらどうしよ・・・。

だれか来るの待って乗り合わせるか・・・?

あ、それこそゴールで係りの人に聞いて、

帰れそうなら帰ろう。

だめなら根性で中級まで・・・。

で、やっとたどり着いた初級ゴール。

スタートから3時間19分経過後。

係りの人にたずねると、実に詳しく帰り道を教えてくださった。

初級ゴールから歩いてすぐのところにロープウェイの山上駅があって、そこから700円で下山できる。

下山地点には近鉄御所(ごぜ)駅までのバスが出ている。

1時間に1本ぐらい。

のりすごしても、1時間待てばバスに乗って帰れるわけだ。

270円。

御所駅から確か「尺度」という駅までの電車がでていて(2駅ぐらいだったか?)、

降りたホームで待っていると「大阪阿部野橋」行きの急行電車がやってきた。

乗り換え1回で大阪へ帰れる。

私の場合。

「ロープウェイに乗るぐらいなら、ゆっくり歩いて下山しよ、せっかく山にきたんだし。

コース外れればゆっくりいけるだろ。道もわかりやすいらしいし」と思い、歩いて下山した。

ロープウェイの駅には展望台もあったので、すっかり観光モード。

249

« 家族の肖像 | トップページ | ダイトレ初級OL編・続き »

その他の大会出場記録」カテゴリの記事

コメント

じゅんこさん、お疲れ様でしたぁ。
うーん きっととばしすぎたんですわ。
って思いますぅ。
マラソンと一緒で最初突っ込むとあかんですわ。

私 足に不安があったので8時にスタートしました。
また 機会があったらゆっくり行きましょうね、
六甲でも。

ゆっくり行けばけっこういけるもんですよん。

ではでは

>たけしたさん

確かに「のんびり」って雰囲気ではなかったですね~(笑)。
ただ・・・やっぱり野山を颯爽と駆け抜けられる、強靭な体を手に入れたい!!
どんどん欲がでてくるものですね~。
日頃のトレーニングに勝るものなし、ですかね。

じゅんこさん、今晩は、たけしたです。
いやいや 普段はトレーニングね。
で 大会とか 縦走とかいったときには
ペース配分が大事ですねん。
じゅんこさん ゆっくり入ったなら 上級も
時間内完走できると できたとおもいますよ。
また 六甲行きましょう 日程調整して。
春なら十分全縦できますよん。
ではでは

p.s. 宴会参加みな楽しみに待ってはりましたよん。。

>たけしたさん

どうもすみませんでした、
今度は宴会参加のみも検討させてもらいます・・・<(_ _)>

了解で~す。
ぜひともぉ。
ダイトレと宴会画像場所メールしときますね~~(笑)

>たけしたさん

画像、拝見しました!
どうもありがとうございます。
みなさんとても楽しそうですね~!
四万十でご一緒させていただいた方のお顔もちらほら。
次回はぜひ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/20230969

この記事へのトラックバック一覧です: 初・ダイトレ初級~OL編~:

« 家族の肖像 | トップページ | ダイトレ初級OL編・続き »