新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 夕焼け | トップページ | 『ツキと幸運がやってくる31日の習慣』 »

2010年6月26日 (土)

フレンチレストラン~トゥルヌッソル~

最近オープンした、フレンチレストランにランチに行ってきた。

http://www.tournesol.jp/index.html

Ca3c0284

場所は、江坂。

「トゥルヌッソル」、フランス語で「向日葵」っていう意味らしい。

デザートつきの、1800円のコースにしてみた。

本日のオードブルは、鶏ささみのマリネ たたき風。

あまりに美味しくて、すぐにはささみだとわからなかった・・・。

ささみって、どう料理しても結構パサパサした食感で、

そういう食べ物だとばかり思っていたから。

食材のよさもあるのだろうけど、やっぱり料理って、知恵とセンスが必要だよな~。

メインは、魚か肉か選べるのだが、そこは迷わず肉で(笑)。

今度はバッチリ写真も撮った↓

Ca3c0281

豪州かいのみのステーキ グラタン添え。

かいのみ?なに、それ??

と思いながら頼んだけど、今調べてみると・・・、

「ともバラから、上カルビとして利用されることの多い部分です。

ヒレから連続する部位だけに、赤身とも霜降りとも異なる柔らかさを持つ、極上の部位です。」

らしい。

いや、ほんと、すごくやわらかい。

旨みが口の中いっぱいに広がります。

ソースもすごく上品な味。

添えられた自家製パンもホカホカですごく美味しくて、

あっという間に食べ切ってしまった。

すると、

「パンのおかわりはいかがですか?今お出ししたプレーンのほかに、トマト&バジル、

レーズン&くるみのものもございますが」とのこと。

トマトとバジルのパンをお願いしたが、これもまた美味。

しかし惜しい、こんないいサービスがあるならもっと前面に押し出せばいいのに!!

フランス料理って、上品かつ少量で、

値段の割りに食べたりないと思うことが多くて(大食漢ですみません)。

パンのおかわりサービスがあって、更にお願いしやすい雰囲気なら、

もっと気軽に利用できそうかも。

量に限りもあるのだろうが、できれば全種類ためしたかった。

そこはなんだか言い出しにくい雰囲気で、2種類でやめたが・・・。

で、デザート突入↓

Ca3c0282

食器が、まずキレイ。

オープンしたてということもあるのだろうが、

スプーンやフォークのシルバーが、見てて気持ちいいぐらい。

しかもこのテーブルクロス、ぱっと見は布製なのだが、

実は撥水加工してある。

「あっ、しまった、ちょっとソースこぼしちゃった」と思って、

あわてておしぼりで拭いたのだが、驚くほどあっさりきれいに拭けた。

真っ白のテーブルクロスにしみを作ってしまうと、心苦しいし、

こういうのは逆に助かるな、と思ってみたり。

本日のデザートは、クレームブリュレ。

私があまりに嬉しそうな顔をしていたらしく、

向かいに座っていた女の子が、写真撮ってくれた↓

Ca3c0283

はい、美味しいもの食べると幸せです(笑)。

« 夕焼け | トップページ | 『ツキと幸運がやってくる31日の習慣』 »

旅ラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/35508633

この記事へのトラックバック一覧です: フレンチレストラン~トゥルヌッソル~:

« 夕焼け | トップページ | 『ツキと幸運がやってくる31日の習慣』 »