新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 真夏のM錬 | トップページ | 体脂肪20%切り »

2010年8月16日 (月)

高野山町石道トレイル

今日は、ラン友Nさんのお誘いを受けて、高野山町石道トレイルへ。

http://www.katuragi.or.jp/tyouisimiti/gaidosimasyou.htm

自宅を午前6時半頃出発、

南海高野線の九度山駅を起点に、午前9時スタート。

標高差約700m、大門を経て、帰りの極楽橋駅まで約25kmの行程予定。

Ca3c0371

Ca3c0370

109mごとに道しるべがあって、距離がわかりやすい。

・・・高野山、憧れの地でありながら、

走っていない頃は約25kmもの距離を歩ききる自信がなくて、

寄り付けなかったものだが。

こうして完走できて、ほんと感無量。

ものすごく遠いイメージがあったのだが、

乗り換え2回・2時間程度でスタート地点まで行けてしまった。

誘ってもらえなかったら思いつきもしなかったこのプラン、

ほんと感謝・感謝です。

誘ってくれたNさんの方は、やはり体調が充分でないようで、

「私は道わかってるから、自分のペースで先行ってな!」とのこと。

・・・うーん、彼女は私と似た気性だし、

私が逆の立場だったらどうしてほしいかというと・・・、

うん、やっぱり待たずに遠慮なく先に行ってほしいかも。

1本道だし、休憩スポットで落ち合えば大丈夫だろう。

で、ほとんどお互いが単独行動。

これが、すごくラクだった。

「ここら辺で給水しよう」と立ち止まれば、

10分もしないうちに必ず現れてくれる安心感もある。

で、出会ったら出会ったで、先のコースの見通しを教えてくれたり。

こんなわかりやすいガイドまでしてもらって、

おまけに自由に走らせてもらって・・・、

普段単独行動の私にとっては、すごくありがたかった。

しかしさすが世界遺産、惜しみない絶景の数々。

Ca3c0372

あっさりと走り去ってしまうのが、もったいないくらい。

山道で走れないところはほんの一部で、あとは結構ガンガン走れる。

緑のトンネルの中をひたすらに走っていると、

自分の枠がよくわからなくなるような錯覚に陥るぐらいだ。

しかも16日の平日ということもあって、人も少なめ。

歩いている人4人程度、走っている人も4人程度だっただろうか。

走りやすさに拍車をかける。

ちなみに、今回はスタート時に500mlのペットボトル1本持参。

約17km先の茶屋まで給水できないと聞いていたのだが、

なんとかいけるだろうとそのままスタート。

なんとかはなったが・・・、

茶屋につくまでに喉がかわく&お腹がすくで、

季節的にも、もう1本あったほうが余裕があっただろうな、と思う。

山道の17kmを、フラットの17kmと同じに考えてはいかんな。

茶屋が見えたときには、心底喜んだ。

Ca3c0375

自販機ダッシュ&CCレモン一気飲み。

Nさんが現れたところで、さらに一緒に飲もうとオレンジジュースも追加。

Ca3c0376

名物やきもち105円。

お腹がすいていたので、やたらおいしい。

5個は余裕で食べられるだろうが、1個でガマン。

15分ほど休憩して、後半スタート。

茶屋から先は、「これは走られへんやろ~」という急坂からスタート。

しかし、ほどなくして走れるような道になり、

またしても快調にとばす。

やきもちとドリンクが、体内でうまく燃えていくのがよくわかる。

山道って、迷わない確信があればこんなに気持ちいいものか~。

で、しばらく行くと、またしても、

「これ、のぼれって??」

というぐらいの急な丸太階段登場。

ダイトレほどの長さはないが、急さはそこそこある。

「・・・しゃーない」と、歩き始めてしばらくすると・・・、

い、いきなり!!

Ca3c0377

大門登場!!!

あまりの突然さ&立派さに、「おぉぉぉ~~~!!!」と絶叫した。

だって、それまでこんな道ばかりのところに、のぼりきったら突然だよ!?

Ca3c0380

思わず手をあわせておがんでしまった。

Ca3c0382

高野山のマスコットキャラは「こうやくん」らしい。

うーん、微妙(笑)。

で、無事に極楽橋駅に13:45頃到着、新今宮へ。

新世界で銭湯行った後は・・・、

Ca3c0385

女二人で串カツ&ビール!!

な、なんちゅ~男前プラン!!

新世界で串カツなんて、学生時代以来。

このやまとや2号店、生中2杯で小1杯サービスらしい。

http://r.gnavi.co.jp/k668100/

2杯目といっしょに小ジョッキが運ばれてきて、一気にテンションがあがる。

はい、こういうお得な感じに弱いです(笑)。

いや、茶屋にも缶ビールがあって一瞬誘惑に負けそうになったが、

やはり神聖なお山なので、下山してからにしようと思い、耐えた。

うーん、しみわたるーーー。

揚げ物も、家ではあまり食べないので、やたらおいしい。

学生ばりにガツガツ食べた。

話にも花が咲き、ほろ酔い加減で帰途に着く。

とても楽しい1日でした。

« 真夏のM錬 | トップページ | 体脂肪20%切り »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

先日のM練の後の宴会でご一緒させていただいたのり姉です!
皆さんからお話を聞いて、そしてブログも拝見させていただいて
ものすごい走力の持ち主とお見受けしました。
しかも、あのドM練習の直後にもう次のドM練習をしているなんて!!!
どんだけパワフルやねん!
と思わず大阪弁でツッコんでしまいました。
今度はぜひご一緒に走りましょう!
(あ、足引っ張らないように頑張りますので・・・)

じゅんこさん、おはようございます。
あ~~~ あそこにいかはったんですね~~~
私も誘われたのですが 色々とあって いかれませんでした~

それに あそこをこの暑い時期にそのタイムでですかぁ
もう何も言うことありませんわ~~
ところで お風呂はどこにいかれたのかな?

おぉ、連日連夜と凄い馬力ですねぇ~。
M練だけでは物足りなかった様で(笑)
いっそ、来年はM練3連チャンくらいでないと、走った気にならないでしょうか?
あ、もちろんそんな練習は遠慮しまっせ>σ(^^;

>のり姉さん

コメントありがとうございます!
和尚さんのデジカメで色々写真見せていただきまして・・・、
髪、切られたんですね、よくお似合いです!!

はい、是非今度はご一緒に!
M錬はすばらしいM度です(笑)。

この高野山は観光もできて一石二鳥ですよ~!
距離も標高もMの後ではそんなに臆することもなく。
道もわかりやすいです。
機会があればこちらのトレイルも是非おためしください☆

>たけしたさん

あっ、お風呂おもしろかったから書こうと思っていたのに、
忘れてました。

ここです↓
http://www.radium.co.jp/sentou/index.html

通天閣の見える露天風呂、有名らしいですね!
女風呂のほうからは直接は見えず、
通天閣が写るように小さい鏡がおいてあるんですよ(笑)。
そのギャグっぽいところがやけにウケました。

>AKAさん

そんなこと言わず、つきあってくださいよー(笑)。
Nさんとも、「AKA練習会のキッツイのにも誘ってほしいな~」と電車で話してたところです(笑)。

昨日はさすがに休足日にした方がいいかと思っておとなしくしてたのですが、走りたくてうずうずしてました。
そこにこのトレイルのお誘いメールが・・・。
「行きます(即答)!!」で返信(笑)。
ほんとキレイなコースで、楽しかったですよ!

はいあそこですね~ 分かりやすい。
あそこもええですが 私は新今宮から一番近い
入船温泉もいきます。
ここ脱衣場が広いんで荷物の整理がしやすい~
ただ 時々背中に絵がかいてあるひとも~~

高野山お疲れ様でした。
良い所ですよね~。
昔ryuji監督に連れられて、車道を登って町石道を下って帰る往復コースを走りましたが、かなりシビれる激Mでした。

>ocさん

さすがM軍団、コースのセレクトからして違いますね~(笑)!!
そんなシビれる激M、次回は是非誘ってください。
足引っ張りながらついていきますよ~!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/36194369

この記事へのトラックバック一覧です: 高野山町石道トレイル:

« 真夏のM錬 | トップページ | 体脂肪20%切り »