新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 妙見山リタイア | トップページ | レース出場記録 »

2010年9月28日 (火)

初・全身鍼治療

日曜日、下り坂を走って足が痛み。

昨日月曜日の朝は、走りに行くどころか、

起き上がって会社に行くのも相当苦痛に感じるほどの倦怠感。

・・・オイオイ、20kmそこそこしか走ってないくせに・・・、どないなっとんねん・・・。

仕事中、なんでもないような立ったり座ったりする動作にも、

いちいち脚の張りを感じる。

ほっとけばそのうち治りそうなものだが、

四万十までの3週間、できるだけ有意義に過ごしたい気持ちもあり。

走れないなら腹筋中心に筋トレしようかとも思ったが、

また間違った方向に頑張ってしまいそうな自分がこわくもある。

昨日、会社終わってから大雨降る中、整骨院にいってきた。

初めて行く整骨院で、

HPに「スポーツ障害にも対応」と書いてあったので行ってみたのだが。

これがあまり相性よくなくて・・・、

足に電気通してもらって、マッサージしてもらったものの。

そのときは気持ちよかったが、今日はすっかり元通りの不調具合。

相変わらず倦怠感もとれない。

これは歳のせいだけじゃないって、絶対!!

今日、別の整骨院を検索して、再トライ。

・・・今日のはすごかったで・・・。

めちゃめちゃ下町風情ただよう、おっちゃん先生1人でやってるらしい整骨院。

問診票見るなり開口一番、

「じゃ、舌だして。」

えっ、舌ですか??

ここって、整骨院じゃ・・・??

と思いつつ、言われるがままに出す。

「脈もとるわな」

これも言われるがまま。

「・・・筋肉に水がたまっとるわ。うまいこと排出できてへん。

脈はさすが走りこんでるだけあるな、1分間に60切れてるわ、健康や。

どのぐらいの頻度で走っとるんや?」

で、この4月からのトレーニング量、

丹後での足の痛み、

3週間後には100km走りたいこと、全て説明。

「3週間か・・・、なんとか間に合うやろ。走りきれるで。」

フルマラソン前の選手の調整を、よくやってるらしい。

(フル以上の距離を走る人を診るのは初めてだそうだが。)

水がたまるのは、食生活のバランスの問題らしい。

結構気を遣っているつもりだったので、

私:「豆腐・納豆・レバーなどを意識して摂るようにして、

たんぱく質や鉄分が不足しないよう心がけているんですが・・・」

先生:「豆腐なら豆腐、納豆なら納豆だけを食べるんやのうてやな。

食事はバランスが大事なんや。

それだけトレーニングするんやったら、なおのことや。

豆腐にはしょうがをすりおろしてネギたっぷり入れるとか、

納豆なら、めかぶいれたり、長いもすりおろしたり。

レバーやったら、ニラ・にんじん・もやしをプラスして炒めるとか。

こうやって食べ合わせることによって、食べ物っちゅうのは相乗効果を発揮していくんや。

すだちもええな。なんにでも絞り。

あと、根菜類・きのこ類やな。

きのこは水分含んで体外に排出してくれるから。

とにかく、意識してこういう品目を摂るように心がけ。」

確かにな~~~、根菜類・きのこ類って高かったから、

この夏ほとんど買わなかった。

しかも、豆腐食べるときっていつも醤油かけて単品食い。

なにかと一緒に・・・、とか考えたことなかったわ。

で、全身鍼を勧められる。

保険がきかず、自費になるとのことだが、

先に料金を提示してくれたので、

安心して「はい、お願いします」。

正直、肩もこりこりなんです。

足だけでは、この倦怠感はとりきれそうもない。

診察台にうつぶせに横になり、されるがままに。

無数に足から腰・肩にかけて鍼が入っていくのを感じる。

全く痛みがないわけではないが、

肩など、「うゎ、そこだ!!」と思うような箇所を、

あの細い鍼でバシッとついてくる。

「あんた、筋肉ができてないから痛みがでたと思っとるみたいやけど、

おそらく違うで。

走るための筋肉はもう育っとるわ。

腰のバネもなかなかいい。

うん、腰は疲労だけですんでるな。

張りがとりきれないまま、疲労がぬけきらないまま走ったことで痛みがでとるんや。

全身疲労がものすごいわ。

こら痛いはずや。

この緊張をとかなあかんわな。」

・・・9月に入ってから走行距離を減らし。

しっかり疲労抜きしたつもりだったのだが、

「走らない=疲労抜き」というのはどうも違うらしい。

筋肉がうまく活動するためには、1.3倍の伸縮性が必要だとか。

鍛え上げたら、今度は柔軟性を高めるために伸ばすのが大事らしい。

なにごともバランスが大事なのね。

走らないと太りそうなので「筋トレはしちゃっていいんですか?」と聞くと、

「アカン!!緩めなあかんねや!!」。

はい、即答で筋トレ禁止令がでました・・・。

今度時間のとれるときにストレッチのやり方も教えてくれるそうだ。

鍼を全部はずしたあとは、マッサージ。

すげえうまい。めっちゃ効く。

昨日の整骨院は、若い女性向けの雑誌やら色々あって設備もキレイだったけど、

全然赴き違うなー。

おっちゃん先生、BGMがなぜ

「も~うい~くつ寝るとお正月~」なのかは是非つっこみたいところ・・・。

まだ早いやろ(笑)!!!

« 妙見山リタイア | トップページ | レース出場記録 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
その先生さすが良く経験 勉強されてますね~~

舌を見るのは 舌診ですわ、それで色々なことが分かります。 気 血 水 の流れや滞りなど~

食べ物もそうですね~~
涼しくなって来てるから しょうがもええですね。
これ 真夏とかだったら無しかと あっ 仕事場冷房がんがんやったら適応ですがぁ。

いくらくらいだったかとか 機会があったら教えてね~ 私の近所にそういったええとこないので~~

GOD HANDを持つおっちゃんDrに巡り合えて良かったですね~◎
痛みは、気の流れや径脈?そんなんの凝りから来てる場合が多いみたいですね。
ワタシも脚痛いんです!ちゅ~とんのに肩やら首やらに鍼刺しはります。
治療が終わったら身体中の滞りがスッキリ!!
痛くなってもこのおっちゃんおったら大丈夫やね~良かったX②

>たけしたさん

昨日は初診料込みで4910円でした。

昨日まで「走るなんてとんでもない」ぐらいの倦怠感でしたが、今日は既に「いつから走ってもいいんだろう」という気分に。現金なものです・・・。
四万十まで週3回ぐらいのペースで通う予定なので、四万十で成果がでるようなら帰りのバスで詳細流しますね(笑)。

>やゃゃさん

ほんと、鍼治療なんて教えてもらわなければ全然思いつきませんでした。おかげさまです、ありがとうございます!

なんなんでしょうね~、あの鍼は。
今日はもう走りたくてウズウズしてますよ(笑)。

そら大丈夫でしょう
私も四万十前とかにいってみたいで~~すわ

ともかく無理しないように 楽しく四万十完走してね~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/36976781

この記事へのトラックバック一覧です: 初・全身鍼治療:

« 妙見山リタイア | トップページ | レース出場記録 »