新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 鮭と野菜の韓国風チャンチャン焼き | トップページ | 2011年1月走行距離 »

2011年1月25日 (火)

生駒縦走(北半分)

1月22日(土)は、

亀オヤジさん・ryujiさんと3人で、生駒縦走(北半分)へ。

JR学研都市線の津田スタート

~国見山~交野山~くろんど園地~私市~

星のブランコ~飯盛霊園~室池~阪奈道路経由で石切まで。

約32km。

・・・って言われても、

ぜーんぜんイメージできない方向音痴な私に手渡された行程表↓

Ca3c0216

大体の時間配分と、

詳細地図・広域地図がバランスよく1枚に配置されている。

・・・すっごーーーい!!!

素人の仕事じゃない!!

本気で驚きつつ、今回のツアー(練習会)がスタート。

美しすぎる風景の数々に、心底癒される。

心臓トクトクいわせて走っているうちに、

1週間でたまったしこりも、ぜーんぶ溶け出していくかのよう。

(写真提供:ryujiさん)

日・月・火と風邪気味で走れなくて、

この土曜日はどうなることかと思っていたけど、

自分でも驚くほどの快調ぶり。

週前半、休足していたのがよかったのか、

リュックが大きいにもかかわらず、やたらと足が軽く感じる。

気分はガゼル(笑)。

しかし、道が相当複雑!!

何箇所にも分かれ道がついていて、

おまけに正しいルートだと示す手がかりがやたらと小さい。

大抵のことは一人でやってしまうほうだけど、

こうして連れてきてもらわなかったら、

きっと一生訪れることができなかっただろうな。

不思議な縁に、ほんと感謝。

ほぼ行程表通りにポイントを通過し、見所その1・交野山へ↓

Ca3c0202

すごい絶景。

ちょっと電車乗っただけで、こんな場所があったとは驚き。

天気のいい週末に、豊島公園を何十周もしてる場合じゃないな、

とちょっと思った瞬間。

(写真提供:亀オヤジさん)

反対側は断崖絶壁状態。

こーわーーー。

男前オヤジーズ(笑)↓

Ca3c0204

お昼ご飯↓

Ca3c0206

3人とも同じおにぎり弁当をセレクトしているのがちょっと笑える(笑)。

で、本日のメインイベント「星のブランコ」。

http://www.osaka-midori.jp/mori/enchi/hoshida.html

ここの写真を数日前に見せてもらっていて、

いつか行ってみたいな、と思っていた。

こんなに早く実現するとは。

Ca3c0207

「あ、あんな高いところまでのぼっていけるの~!?」

と思っていたら、意外とすんなりと行けてしまう。

Ca3c0208

ワクワクボルテージがあがりまくり!!

犬・猿・尖ったものはこわいけど、

高いところは全然問題なし。

今、ここに立ってる事実に感動!!

この後は、飯森霊園をぬけて、コンビニ経由・風の湯へ。

阪奈道路を6kmぐらい走ったのか??

トレイルを気持ちよく走れるところ、

歩かないと絶対無理な急坂、

丸太階段、ロード、と、実にバラエティに富んだコースだった。

風の湯↓

http://www.tsurukame-oe.co.jp/kazenoyu/ishikiri/access.html

なんと500円で天然温泉に浸かれて、

塩サウナまで入れる。

めっちゃ満足。

長湯してしまってすみません。

夏のM錬では、

「ついていけなかったらどうしよう」という不安要素が大きかったけど、

今回は最後まで余力もあったし、ひたすら楽しかった。

夏に走りこんだ甲斐があったなー、と思ったり。

素晴らしいコースをもっともっと楽しめるよう、

今後も足づくり・体力づくりに励みたいところ。

とはいえ、何よりコース設定・サポートしていただいたお二人に。

どうもありがとうございました!!

« 鮭と野菜の韓国風チャンチャン焼き | トップページ | 2011年1月走行距離 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

もう、まさかあんなお山の中で会うなんて…。先日のトークショー思い出して笑いが止まらなかったわ。
このコース私も大好き☆また一緒に行こうな。

楽しい一日を有難うございました。
内容の濃~い練習会でしたね。
けど、誰がガゼルやねん!
同じように草原を走るんやけど貴女やったら女豹やん。
も~~、付いて行くのん必死やったんやから・・・
でも又行きましょね。但しお手柔らかくお願いします。

さすがですね~~~~^
こうなったら 宿題の六甲いこな~~

って 私が危ないかも~(苦笑!!)

星のブランコ、交野山~。
わたしの庭へ、ようこそ~。
景色、最高でしょ!!
行程表の資料、完璧ですわ!!
凄いわ~。
ホント、プロの技ですね!
良いマラニックでしたねえ~!!

ガゼルって・・・、以下12文字自粛(^^;;;
それにしても、こんだけちゃんと地図作れる人が、なんで放って勝手に行くねん(爆)

AKAさん
なんでしょうか? (?_?)

おっとニアミスだ。
昼過ぎに阪奈のコンビニでラーメン食ってました。今度は南半分にも来てね。

>ぐっさん

ほんまに大ウケで、ほとんど会話になりませんでしたね~(笑)。
ものすごい偶然で、びっくりしました。

はい、是非またご一緒に!!
新ネタも披露しますよ~(笑)!!

>亀オヤジさん

こちらこそ、ほんと楽しかったです、
ありがとうございました!!

ラストはじゅんこ劇場にまでお付き合いくださいまして、感謝・感謝です(笑)。

ガゼルって、そういえば草食でしたっけ(笑)。
女豹というほどスレンダーでもないので、
強いて言うなら・・・ライオン(笑)??

>たけしたさん

こうなったらって、どうなったら(笑)??

>おかんさん

ほんと、景色が最高でした!!

ちょっと電車に乗るだけで、こんな場所にこれるんだ~、と感激ものでした。

一人だと、99%道に迷うことが予想されますので、また連れて行ってもらいます(笑)!!

>AKAさん

几帳面なところと大雑把なところが、
絶妙なグラデーションをかもしてるんですよ、彼は(笑)。

あの妙見での出来事は、きっと後々の語り草となるでしょう(笑)。

ガゼル、違いますか??
やっぱりライオン??
ぽちゃっとした系の走る肉食獣って、そういえばあまり思いつきませんよね~。

>ryujiさん

あ、噂してたらでてきた(笑)。
いい噂だよ~~(^_^)v

>(ma)moさん

そうだったんですね~!!
バッタリお会いできてたらよかったですね。

南半分にも、是非行ってみたいです!

こうなったらはこうなったで
あ~~~なったんとはちゃうんですぅ(汗;;;)

座布団一枚差出ますぅ~~

それはさておき 行きましょうね~

わ~、また楽しそうな事やってる。
星のブランコは以前マラニックで行ったけで最高に面白スポットでしょ。
でもそのお薦め温泉はめっちゃ良さそう!
また案内してよ~。

>tacocoさん

普通の銭湯に90円プラスしただけの値段で、天然温泉+ドライヤー使い放題+塩サウナ+シャグジーですから!!

お得感アリアリです、オヤジ並みに早風呂派の私が、思わず長湯してしまいました(笑)。

ご案内は・・・、私、ご存知の通り極度の方向音痴につき、R氏にお願いしましょう(笑)!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/38598102

この記事へのトラックバック一覧です: 生駒縦走(北半分):

« 鮭と野菜の韓国風チャンチャン焼き | トップページ | 2011年1月走行距離 »