新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 2010年走行距離 | トップページ | 鶴橋 崔おばさんのキムチ »

2011年1月 4日 (火)

妙見山 初詣

2011年1月2日は、ryuji1962さんと2人で妙見山へ。

ryuji監督とは、2010年8月夏のM錬で初めてお会いし、

12月大阪観光ラン、同じく12月北山トレイル

の計3回、練習会でご一緒させていただいたことが。

忘年会で、私がお正月休みに一人で妙見山に行くつもりだと話したところ、

ご一緒してくださるとのこと。

よかった、一人で行くつもりだったけど、誰か一緒のほうが心強いし。

じゃ、ありがたく、ということで。

11:30分、箕面駅集合。

コインロッカーにまとめて荷物を預け、

鍵は私が預かって走り始める。

が。

スロースターターの私と、監督との間がひらきがち。

「ま、はぐれても携帯電話あったら大丈夫か」と思い、

「携帯電話、持ってますよね?」と何気に聞いたら。

「あ、ロッカーに預けてもた」 ・・・!!!

「見失わないようについて行かないとー」と思い頑張って走るが、

日差しも強く、暑い。

汗だく。

たまらず足をとめてリュックをおろし、ウインドブレーカーを脱ぐ。

すぐに走り始めたつもりが・・・あれ?どこ??

・・・見失ってるしな~~!!

これが、箕面の滝手前の出来事。

悲劇の始まり(笑)。

実は私、箕面の滝経由で妙見山にのぼるより、

滝を経由せずにのぼったことのほうが多く。

おまけに今回は時間遅めのスタートだったこともあり、

滝に寄る、という意識が全くなかった。

なんと、後で聞くと、彼はそこで私を待っていたらしく。

私の方はてっきり先行してはると思い、その後の上り坂をぶっとばして走る。

マリアの泉まで行ってもいないので、さすがにちょっと不安になり。

・・・まさか、後ろ??でも、絶対途中でぬいてないし・・・。

あ、滝??

うーん、後ろの可能性もあるけど、ずっと前にいる可能性もあるわけで・・・。

と、色々考える。

公民館まで行くと、前方から走ってくる男性の姿が。

「すみません!この先に、黒いジャージの人が走ってませんでしたか?」

と声をかける。

「僕、高山の方からきましたけど、そういう人はいませんでしたよ」

「そうですか、ありがとうございます」。

やっぱり滝で先行してしまったんだわ。

そう思って公民館でしばらく待つが、なかなか姿が見えない。

座って待っていたが、汗が冷えて相当寒いので、ちょっとだけひきかえして走る。

すると、今度は下から自転車で上がってくる人が。

もう一度声をかける。

「うーん、黒いジャージで走ってる人はいませんでしたよ」

・・・えーーーー。

待ってよー、こうなるとやっぱりどっちともとれるよな。

ここで私が下まで戻ってしまったら、彼が上に行ってた場合のことを考えると、

ハンデが大きすぎる。

もし逆(私が先で彼が後)だとしても、余野のコンビニ経由せずに、

そのまま引き返すルートを採用すれば、どこかで会えるはずだし。

っていうか、さすがに頂上では会えるやろ。

待っててくれるだろうし、いなかったら私が待ってたらいいやん。

・・・という結論に落ち着く。

ちなみに、この日の妙見山は雪がかなり残ってて、路面はこんな感じ↓

Ca3c0171

はっきり言って、ツライです、はい(笑)。

日差しがあって溶けかけている分ビショビショなわけで。

靴も濡れまくり。

しかも、山頂で初詣している人が多いらしく、

のぼっていく車の量も結構多い。

そのたびに道の脇の雪のなかに「ズボッ」と入って避難。

「これは、忍耐力テスト?」といった趣あり(笑)!!

でも、凍ってなくて滑らなかった分、ありがたいといえばありがたい。

ペースおとすと寒いので、山頂まではすべてぶっとばして走る。

やっと到着↓

Ca3c0176

はー、キレーイ。

おっと、それどころじゃない、監督を探さねば。

すごい人手やし~~、見つけられるの??

Ca3c0172

とりあえずトイレいってからうろうろ探すも、

いない。

のぼっている最中も山頂でも、

黒いジャージの人を見かけるたびに近寄ってガン見!!

(すみません、メガネかけてこなかったから、見えないんです・・・。)

もう、山の頂上から、

「監督~~~、ど~~~こ~~~!!?」と叫びたい衝動にかられる。

汗だくで上ってきた反動で、じっとしてると相当寒い。

「そういえば今年前厄だから、本堂で厄払いの御札でももらって待とう」

と思ったのが悲劇その2(笑)。



以前、別のところで厄払いの御札もらったときは、

パパッと名前書いて、ほんの数秒で終わったものだから、

てっきりそのつもりだったのだが。

Ca3c0178

お堂の中にこもって、約20分の本格的な祈祷!!

「うわー、こんなとこにこもってしまったら、見つけてもらわれへんやん!!」

と焦るが、もう遅い。

「途中で出たらまずいですか?!」

「はい、マズイです(キッパリ)」

そりゃそうだわな~~。

音のトーンが落ちてまたはじまるたびに、

「えーっ、まだあるの!?」

と、ありがたいご祈祷に対して思ってしまう不謹慎者。

ほんとすみません。

ご祈祷が終わって時計を見ると、

ぶっとばして走っても、明るいうちに下山できるか微妙な時間になってしまっている。

これはもう、入れ違ってるに違いない。

必死で下山するのみだわ。

焦って走っていると、後方から老夫婦の車がとまってくれて。

「急いでるの?乗る??」・・・お願いしまーす!!

金石橋までの2~3kmだったか?便乗させてもらう。

そこから高山は猛ダッシュ。

しんどいなんていうてる場合じゃないわ。

・・・このあたりで絶対会えると思ったのに、みつけられず。


「ああー、このあと滝道になったら、下り苦手な私には、絶対追いつかれへんわ」

と心が折れる。ゴール5km手前。

ここで、車に乗り込もうとしている中年夫婦と目が合う。

私:「・・・あの、箕面駅通られます?」

おばさん&おじさん:「行く行く。のりなさい。」

私:「助かります、ありがとうございまーす!!」

ヒッチハイク2台・・・。

なんちゅー年初めや(笑)。

乗って数分後に、走っている監督の後姿発見!!

あぁ~~~っ、いた~~!!!

生きてた~~(当たり前)!!

心底ホッとした。

あ、でも、意外と元気そう、軽快なフォーム走ってはるな(笑)!!

とめてくれー、といいたかったが、後続車もあり、おとなしく駅まで送ってもらう。

いや、実は1台目に乗せてもらったときに事情を説明したところ。

「まあっ、ひどい!

こんなかわいい女の子(と言ってはった気がする)を一人ほって行くなんて!」

と、相当、私の肩をもってくださったため、なんだか後ろめたくなり。

いやいや、はじめに私がウインドブレーカー脱ぐなんてせずに、

ちゃんとついていったらよかったんです、という気持ちになり。

2台目に乗り込んだとき、

「電車の時間があるので、急いでて・・・」と、咄嗟に言ってしまったのだ。

やっぱり嘘はあかんね~。

「ああー、とめてくれといいたいけど、なんて説明したらいいの~~??(アワアワ)」状態(笑)。

このご夫婦は、駅のロータリーの改札近くまで車をつけてくださって。

お礼を言ってお別れし、車が見えなくなったところで滝道にむかってダッシュ(笑)!!

数分後、涙の再会(笑)!!
(いや、泣いてないけど)

強烈な練習会でした・・・(笑)。

教訓1:ロッカー閉める前には携帯と財布をチェック!

教訓2:はぐれたときにご祈祷しない(笑)!!

教訓3:いついかなるときも嘘はつくまい!

監督、年始早々迷惑かけてごめんなさい!!

今年もよろしくお願いします!!

« 2010年走行距離 | トップページ | 鶴橋 崔おばさんのキムチ »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

あっはは~!
初笑いしてしまいました。
新年早々やってくれますね。
その監督とやら言う方、AKA師匠のブログにも度々登場される御仁ですよね。
一度お会いしてみたいものです。

お疲れ~

ほんま悪かったね
ごめんごめん

しかし、ヒッチハイクも慣れたもんやね(笑)

今度からは
ちゃんと待ってるから
また行きましょう

上りは待っといてや

tacocoさん
犯人のryuji1962です
AKA師匠にはお世話になっております

こんな失態を演じてしまいお会いするのは、恥ずかしいです(笑)

よく御無事で・・・
何しろ強力な方向音痴やそうやから、雪の妙見で遭難なんて事にならなくて幸いでした。
それにしてもヒッチハイクって真似、おっちゃんには出来ません。もはや特技やん。

ワッハッハァ~(^◇^;)
しかしまぁ、正月早々面白過ぎです(^^;
まさに事実は小説より奇なりと言うか(違)
何だか今年のランニングライフを暗示してませんかぁ?(^^;;;

あけましておめでとうございます。
新年早々大笑いさせていただきました。
箱根をテレビで見ていたらM錬を思い出しましたよ~。
速く僕もお参りに行きたいです。
今年もよろしくお願いします。

初めまして、風来坊と言います。
ryujiさんの所からお邪魔しました。
両方の言い分を聞かせて戴くと
面白いですね!
大笑いをしました。
私もたまにM練をしますので
また、一度ご一緒したいですね!
(忘年会の時には気がつきませんでした、
失礼しました)

>tacocoさん

ほんまに、新年早々おいしいネタを追加してしまいましたよ(笑)!!
今後、妙見に行くときは絶対今回のこと思い出すだろうな~~。

そう、犯人は下にコメントくれてはるryuji1962さんです(犯人よばわり(笑))!

>ryujiさん

はい、またお願いします!

3日の練習会とこの妙見と、
2日連続でヒーヒー言わせてもらいましたが、全然懲りてませんので(笑)。

ヒッチハイクですか?
慣れてしまうのもなんなので、今回限りで卒業したいところ(笑)!!

>亀オヤジさん

ほんと、「亀オヤジさーん、助けて~~。R監督がひどいんです~(泣)」と思いながら走ってましたよ(笑)!!

妙見の往復の仕方は、以前、ナオミンさんという方が丁寧に「ここの道はほら、別れてるように見えてもここで合流してな・・・、ここのそうめんの看板から上り坂になって・・・」って、細かくレクチャーしてくださっていたので、それを思い出しながら走りました。

あのときのあれがなかったら相当やばかったかと。

昨日は酔っ払って駅のトイレに入ったら、出口がわからなくなって1周して焦りましたから(笑)!!

>AKAさん

はやくAKAさんに報告したくて仕方なかったですよ(笑)。

2人とも今は謙虚になってますが、
箕面からの帰りの電車の中では、

私:「AKAさんと2人だったら、絶対こんなことならへんのに~」
監督:「なにー、オレはAKAさんにはなられへんねやー!」

なんてやりとりもしてたような(笑)!!

>ocさん

新年おめでとうございます、
こちらこそ今年もよろしくお願いします!

山頂で、ocさんの治癒祈願もさせてもらいましたよ!
(No.何番目なんだろ??)

相当思い出に残る練習会(?)でしたよ、これは(笑)!!

>風来坊さん

コメントありがとうございます!

私の方は忘年会のとき、
「あの人が風来坊さんだよ」と教えていただいていたので、どなたかよくわかります!

きっとまたご一緒できる機会もあるでしょうし、その際はまたよろしくお願いします!

ハプニング娘ですが、ご容赦ください(笑)!!

でも、今気が付いたんですが、これって練習会じゃなかったんですよね?
一応そう書かないとマズイというのは良く分かりますが、実はネタ作りですよね?
きっとそうですよね?
いや、そうとしか思えません(^◇^;)

いや~、「汗、汗」の練習会(ネタ作り会?)でしたね~。

お疲れ様でした~。

しかし、さすが「ヒッチハイク」のプロですね~。

うまいわ~。

それで、安く旅行行けまっせ~。

そら ryujiさんが 100%悪いですわぁ

私なら絶対に離れませんわ~~

^速くて置いていかれるときは別として~~~

しっかり叱っておきますので~~(笑)

ジョグノートには「連れ」と書いてあったけれど
監督だったのね〜!
大受けだわ〜(笑)
監督とじゅんこさんのナイス(?)コンビ、
これからどんな面白いネタを提供してくれるか、
ますます楽しみですわhappy02

でも・・・気をつけてねcoldsweats01

なんとも~すざまじい初詣RUNですね。
これは映画になりそ~なストーリー&活劇です!!
JOGノーでは連れとしか記されてなかったので・・・
すわっ!恋愛モノ!?て思ったけど
やっぱりコメディーアクションでしたね(笑)
今年もたくさん笑かせてもらえそうです♪
よろしくお願いします!!

すんません。大爆笑してしまいました。一年の先行きを予感させるような走り初め。あの日のヒッチハイクの経験が生きましたね。
機会があれば今回の件についてのご両名の生討論会を傍聴してみたいものです。
では今年もよろしくねっと。

>AKAさん

もうっ、どんだけウケてるんですかっ(笑)!!

当人同士は、ほんとに寒いし心細いし、
大変だったんですからね~(笑)!!

・・・って、終わってみるとやっぱり笑える(爆)!!

>おかんさん

世の中、善意でできてますね~。
人の親切が身にしみますよ。

最初にわざわざ止まってくれたご夫婦は、
「私達、時間に余裕があるから。
あなた、後姿がすごく急いでる風に見えたのよ。どこまで行くの?駅?」とまでおっしゃってくださって。

なんていい人たちなんだー、と感動しました。

遠方から初詣にこられた方のようで、
車から下りるときに、
「ありがとうございました、お気をつけて!」と声をかけたら、
「ありがとう。あなたもね!」と笑顔で返してくださったのがなんとも清清しく。

見習いたいものです。

旅行ですか?
ちゃんと交通費用意していきますよー(笑)!!
ヒッチハイクはこれで卒業したい(笑)!!

>たけしたさん

いえいえそんな、監督を責めないでください、私にもかなり非がありますから(笑)。

皆さんに、笑いを提供できてよかったですよ(開き直り(笑))!!

>のり姉さん

内容が内容だけに、誰って言っちゃっていいのかな、と思ってジョグノートでは公表しなかったのですが。

先に監督のブログに「じゅんこさん」とはっきり書いてあったのを見て、
「よっしゃー、それなら私のブログでより多くの笑いをとってやる!!」と張り切りました(笑)!!

>やゃゃさん

「コメディーアクション」、うまいっ(笑)!!

ほんとそんな感じですね。
恋愛話でなくてスミマセン(笑)!!

こちらこそ、本年もよろしくお願いします!

>(ma)mo さん

やった、ウケました(笑)!?
(ますます開き直り)

翌日の練習会では、私と監督を含む5人で新年会。そのうち3人にこの話を聞いてもらったところ、「どっちもどっちやな!」って結論に。私もそう思います(笑)。

今年もよろしくお願いします!
今度こそ、ヒッチハイクなしで妙見を往復するぞ(笑)!!

新年から初笑いです。
最近のTVのお笑い番組、いっこもおもろない!と思っていたので、爆笑です。妙見山と言えば、じゅんこさん!皆絶対忘れません。以前からお笑い系と思っていましたが、これからも益々期待しています。今年もよろしくお願いします。

>Oちゃん

いえ、ほんとは大真面目な練習会のはずだったんですけどね・・・、終わってしまえば「ネタ作り会」などと呼ばれる始末(笑)!!

「お笑い系じゅんこ」、微妙(笑)!!

本年も、おさわがせ娘をよろしくお願い致します!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/38335661

この記事へのトラックバック一覧です: 妙見山 初詣:

« 2010年走行距離 | トップページ | 鶴橋 崔おばさんのキムチ »