新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 浄水器買い替え クリンスイ CSPX-NW | トップページ | ひなまつり »

2011年2月22日 (火)

初・サブフォー達成 ~2011年泉州国際市民マラソン~

2011年、泉州国際市民マラソン 42.195km 完走。

結果は、3時間55分36秒(グロス)。

念願のサブフォー、達成できました。

応援してくださった皆様、ほんとにありがとうございました。

コースはこんな感じ↓

Corsemap

ゆるやかなアップダウンが何度かつづき、

33キロからは、この大会の特色でもあるスカイブリッジ・マリンブリッジを往復、

結構なアップダウンを4回繰り返すことになる。

ここへくるまでに、どれだけ足が残っているかがポイントになるのかな

(と勝手に想像する)。

レース前1週間は、業爆中につき、全く走れず。

カーボローディングのことも、すっかり忘れていた。

前日、2/19の晩御飯はこんな感じ↓

Ca3c0265

和風ハンバーグメインに、

枝豆ごはん・ほうれん草と豆腐のみそ汁、

からしレンコン(おみやげ)、高野豆腐、奈良漬。

・・・禁酒?

もちろんしてない。

ここまできたら、もうなるようにしかならんやろ、と。

そしてこの後。

なんと生理がきた。

(男性読者の皆さん、すみません)

・・・え~~~!!

そんな、あんた、バッチリ2日目にあたるやん。

実は、レース当日にバッティングするのは初めて。

直前にトイレに行くっていっても、せいぜい1時間前でしょ。

プラス4時間走り続けたら・・・もつのか??

いやいや、考え様によっては、

途中でいきなりくるよりも、

前日にわかってたほうが、心の準備も、

用意もできるし、よかったやんか。

・・・心配してても仕方ない。

一通りの準備をしてから就寝。

そして当日の朝。

ガーミンは、前回のフル(淀川)で、

勝手に方位磁石に切り替わって途中で使えなくなったトラウマもあり、

今回は右手にポラール(心拍計は使ってないのでストップウオッチとしてのみの機能)、

左手にガーミンの2つ使い。

そんなことしてるやつおらんで、と笑われながらも強行。

Nec_0455

いつも通り元気に見えるが、

(生理の影響もあってか?)実はかなりナーバスに。

「実業団の選手でもあるまいし、

なにをそんな深刻になる必要がある!?」

と自分につっこみつつも、

「それでも結構真剣にやってきてん、

結果出したいと思ってなにが悪い!?」

的な考えも浮かんでくる。

普段、練習しまくっているので、

周囲からはえらいベテランに思われてしまっているふしがあるが、

実はフルを走るのは2006年ホノルル・2010年淀川に続き、これで3回目。

レース自体の経験値もかなり低め。

あーもう、なるようになれ、で指定されたスタートラインに並ぶ。

この大会、制限時間が4時間半、定員が3000人ということもあり、

淀川市民マラソンと比較してはなんだが、

みんな速そうな人ばかり。

しかも、女性の参加者は数が限られているせいなのか?

スタートラインからかなり近くのブロックに並ぶことに。

① ~5km区間 ㌔5分19秒

予定では、㌔5分20秒イーブンでいくはずだったのだが。

気づけば、相当周りのペースにひっぱられてしまっていたみたい。

スタートロスを含め、最初の1kmは㌔5分54秒。

その後5kmまでは㌔5分7秒~5分15秒でいってるようだ。

Cut2011_0221_2341_24

それでも、なかなか予定よりあがってしまっていることに気づかない。

② ~10km区間 ㌔5分14秒

Cut2011_0221_2356_00

あらら~、こうしてみると、やっぱりペースあがりすぎだわ。

途中、ちらっとガーミンをみて、

「あれ、調子おかしい?こんな速いはずないで」と思いつつ。

頭では「きっちりイーブンペースでいかないと、後半つぶれる」

とわかっていながらも、ついつい、

「これで最後までいけたら一番いいんちゃうん?」という、

つまらない欲がでてきてしまう。

まだまだ元気。

というより、まだ自分のペースがつかめていない。

③ ~15km区間 ㌔5分27秒

Cut2011_0222_0003_33

思ったよりも暑い。

半袖に5分丈スパッツ、ランパンで臨んだが、

喉が渇いて仕方ない。

予定では、給水2~3回でいいか、と思っていたが、

片っ端から寄った。

そして、13km地点だったか。

後ろから男性に声をかけられ、振り向く。

えっ・・・?AKAさん??

AKAさん:「えらい速いやんか、こんなペースだと後半もたないよ」

私:「・・・ってAKAさん、なんでこんなところにいるんですか??」

AKAさん:「いや、トイレ行っててん。この大会では記録狙わないから」

私:「・・・ほんとですか?それなら、私のサブフォーに付き合ってもらえません?」

なんと、二つ返事でOK。

うわーー、師匠に伴走してもらえるとは。

なんて豪華版。

色々勉強させてもらおう。

そして、全然自分でペースをつくられなかったが、

この区間から㌔5分30秒前後をきざんでいくことに。

④ ~20km区間 ㌔5分30秒

Cut2011_0222_0014_27

この区間が一番、精神的にも肉体的にも安定して走れていたような気がする。

10kmまでの時点で、実は用意していたペース表を落としてしまっていたので、

妙に気分が焦っていたのだ。

AKAさんに、

「大丈夫、このペースで絶対間に合うから。

㌔あたり数秒を焦ってとばしても意味がない。

それが影響して、

後半㌔7分ぐらいまで失速してしまうのなんて、あっという間なんだから」

と諭され、我にかえる。

沿道から名前を呼んで応援してもらえるのも、ほんと嬉しかった。

⑤ ~25km地点 ㌔5分26秒

Cut2011_0222_0022_38

師匠の、正確なペース配分。

しかし、この辺りから体調に異変が。

足が重いとかどうこうよりも、

頭痛・腹痛・めまいの3重苦。

あまりに苦しすぎて、リアルにリタイアを考えた。

なんて情けない。

でも、もう、収容バスに乗って楽になりたい。

ほんとに最後までもつのか、自信もなくなってきた。

そしてこの辺りで、夏のM錬でご一緒させていただいた、

ピンク王冠の王子さんに声をかけられる。

なんと、かなり長い間、沿道を一緒に走ってくれた。

王子さん・AKAさんにはさまれるかたちに。

・・・ここまでしてもらってリタイアなんて、

申し訳なくてできひんで~~、という気持ちに。

ここまできたら、やれるところまでやるしかない。

⑥ ~30km地点 ㌔5分38秒

Cut2011_0222_0032_37

なんてことないペース、

アップダウンもほとんどないはずなのに、

なぜだか息が上がってしまう。

どうなってしまったんだろう、私の体は??

「苦しい波と、楽になる波が交互にくるから。

このままのペースで維持しておけば、

30kmぐらいには楽になってくるはずだから、大丈夫」

と励ましてもらい、元気がでる。

少しペースを落として様子をみているうちに、30km地点へ。

「よし、ここでこの時間なら、もう絶対サブフォーは大丈夫!

㌔6分で行っても間に合うんだから」。

・・・えっ、ほんと??

そんな計算、このクタクタ頭と体では、とてもできませんが??

確信に満ちた言葉をかけてもらったおかげか、

ほんとに不思議なことに、呼吸も体調も整ってきた。

「ここからは一人でも大丈夫なはずだから、一人で行ってこい」

と言われ、ヒナは師匠の手を離れることに。

去年の6月、初めて妙見山の練習会に誘ってもらったことや、

長居公園でペース走につきあってもらったこと、

色んなことが思い起こされて、感謝で胸がいっぱいになった。

頑張る。

⑦ ~35km地点 ㌔5分48秒

Cut2011_0222_0043_34

33kmからは、いよいよマリンブリッジの激坂にさしかかる。

ここでは㌔6分を予定していたけど、

結果的には6分まではかかっていなかったようだ。

最初の上り坂は、もう感覚が麻痺しまくっていて、

実は全く苦しくもなければ、足が重いという感覚もなく。

ここまでで抜かれていった人を、逆に何人か抜いてしまうことに。

完全にランニングハイ状態。

⑧ ~42.195km区間 ㌔6分05秒

そしてそして。

なんと、満タンに充電していたはずのガーミン、37km地点で活動停止。

ほんまに、予備にポラールもってきててよかったわ。

最後の上り坂は、さすがにキツかった。

ポラールの計測で、㌔6分16秒かかっている。

歩いている人もたくさんいた。

ここまできて、体力温存もあったもんじゃない、

とばかりに、ゼーゼーいいながら駆け上がった。

「ォラー!!」とか叫んでいたような気もする。

あと十数分でこの苦しみから解放されると思うと。

嬉しくて仕方ない。

あーもう、フルマラソンって、真剣にやればやるほどしんどいで。

でもおもしろい。

ゴールが近づくにつれて、声援が増えてくる。

王子さんがまたしてもしばし伴走してくれ、

ゴールで待ってくれている仲間に、携帯で連絡してくれている。

あぁ~、一時は真剣にリタイアも考えたけど、

ほんとにサブフォーできそうだ。

これは完全にみんなのアシストのおかげ。

ほんとは、ペース配分やら事前準備やら、

自分で全部できるようになって一人前なんだろうけど。

初めてのサブフォーは、未熟な自分とそれを支えてくれた仲間のおかげ、

ってことで許して。

ゴール直前では、OCさんとちいちゃん(娘さん)が、

「じゅんちゃーん!がんばれーー!!」って、これまた一緒に走ってくれて、

どれだけ励まされたか。

こんなに支えられた感のあるマラソンレースは、初めての経験。

ほんと、無事にサブフォー達成できて、嬉しかった。

ゴール後は、たくさんのニコニコ顔に迎えてもらい。

一番そばにいてほしい人がそばにいてくれて。

頑張って走った甲斐が、走らせてもらった甲斐があったな、と。

なんて幸せ者なんだろう、と思った。

これだから、走ることはやめられない。

« 浄水器買い替え クリンスイ CSPX-NW | トップページ | ひなまつり »

フルマラソン出場記録」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした
壮絶な内容ですな
そんな中でのサブフォー
記録にも記憶にも残るものになったみたいですね!
少しは お手伝いできたみたいでよかったです
携帯で連絡してたん ようわかりましたね(笑)

ち~ピンブログでは 
そんな事もわからず書いたので
チャラいことになっとります(^^;
もう書き直せませんが(笑)
そのへん ご了承のほど・・・

おめでとう!
沿道の応援からはやっぱり
こんな苦労はわからんよ
よう頑張ったな

ゴメン (-_-;)

ありがとさん (^_^)

ほんとにうれしいサブフォー達成ですね!おめでとうございます!!
苦しさを超えるからより一層嬉しいんですね!
ゴ~ルの時に
>一番そばにいてほしい人がそばにいてくれて
ってのが最高に幸せやんね♪
とっても気になる食事の写真
お味噌汁がふたつ…お箸もふたつ…!?
無粋なコト聞いてたらごめんなさいね

じゅんこさん おはようございます。
やりましたね~~~~
あきらめなくて良かったね~~
いやほんまにうれしい おめでたい~~

私はあかんかった~~ぁ

じゅんこさん、改めてサブ4おめでとうございます!
最後のスパートの時は本当に苦しそうで、でも目標を目指す真剣な表情に感動しました。
娘にとっても、精一杯頑張る姿が見られてとても良い経験になったと思います。
ありがとうございました。
ゆっくり休んでね。

目標達成、本当におめでとう!!(^O^)v
これが今の実力ですよ。
自分を誉めてあげて下さい。
苦しかったのは、大事な1月に思うようなペース走が出来なかったせいでしょうが、それはハッピーと帳消しと言う事で(笑)

僕も業爆で体調不十分の為に、33キロで放り出してしまいましたが、一番苦しい所を自分の力でゴールした方が喜びも大きいし、今後の為にもなる・・って事にしといて下さい(^^;;;

さて、来シーズンは45分切りかな?(^^)

遅ればせながら、サブ4おめでとうございます。
AKA師匠の絶妙なリードがあったとは言え、じゅんこさんの脚で走って、ラストは御自分の力で追い込んだのだから立派なもんです。
R氏と目指すタイムは違うとかもしれませんが、お互いに意識して引っ張り合って切磋琢磨してレベルアップしてね。
あ~早よう国際資格とってくれ~。

じゅんこさん、こんばんわぁ!
初サブフォー&自己ベスト更新、おめでとうございま~す!!
今後も更に上を目指しつつ、思いっきり楽しんで❤ガンバっていってくださいネ(^o^)丿

サブ4おめでとう。
とっても思い出深く忘れない出来事だったと思います。
サブ4になると走力が上の人たちから駅伝とかに誘われるようになるから、また違ったランの世界が見えてきますよ。
次はサブ3.5ですね、今のペースなら結構早く達成しそう。お友達とのつながりを大切に頑張ってくださいね。

じゅんこさん、サブ4おめでとう。
体調不良のなかよく頑張られましたね。

ビックリしたんだけど
私のガーミンも37キロ地点で計測不能に
なってしまったのよ。
もちろん充電はフルにしていたよ。

その地点を通過した時間はじゅんこさんと
約5分違い。

これて偶然ではなさそうね。

>王子さん

なにをおっしゃいますやら、
感謝してもしきれません。

露骨にしんどそうなのがわからなかったとしたら、それはそれで大成功です(笑)。

携帯での連絡ですか?
もちろん、めっちゃ気づいてました。

待っててくれてる人たちに様子が伝わっているのがわかって、すごく嬉しかったですよ。

王子さんを応援に向かわせてくださったお姫様にも感謝・感謝です。
よろしくお伝えくださいね。

またお会いできる日を楽しみにしてます!

>りゅうちゃん

ありがとう。

やっと素直に褒めてもらえたわ、
嬉しい(笑)。
(このぐらいは書かせてもらうで(笑)!!)

後は、餃子2人前に生中で手をうつわ(爆)!!

>やゃゃさん

さ、さすが目ざといですね(爆)!!
当初から、やゃゃさんのツッコミが一番するどかったような・・・(笑)。

心の中をぜーんぶ書くのは照れくさいけど、
あったかい気持ちを隠しきってしまうのはもったいない、という気持ちのあらわれですかね、この食事写真は。我ながら。

先のことはわからないけど、
今、とても幸せなのは間違いないです(って、どんだけぶっちゃけ(笑))。

>たけしたさん

ありがとうございます、お疲れ様でした。

あきらめなくてよかった、
というよりは、あきらめずにすんだのは、
応援してくれたみんなのおかげ、
ということだったんです。

走っててこれだけ気分悪くなるのも初めてで、
自分でも驚きましたから。

一休みして、お互いまた頑張りましょう!

>OCさん

応援してもらって、ほんとありがとうございました。

ちいちゃんと一緒に、
「じゅんちゃーん」と呼んで応援してもらえて、自分の名前が前より好きになったような(笑)。

また一緒に遊んでやってくださいね!!


>AKAさん

ほんとにほんとに、ありがとうございました。

ゴール地点でお見かけしたときには、
涙がでそうでした。

・・・ハッピーと帳消しですか?
いえいえ、おつりがくるぐらい幸せなので、
十分ですよ(爆)!!

AKAさんは、色んな意味で私の足長おじさんです(笑)。
今後とも、ふつつかな組員を、よろしくお願い致しますm(_ _)m

>亀オヤジさん

ありがとうございます!

ほめてもらえて嬉しいです、
めっちゃ頑張りましたよ~~(;д;)

目指すタイムは違っても・・・、
私の存在で、何かが少しでもプラスになってくれるとしたら嬉しいですからね。
私自身も、色々励みに頑張っていきたいです。

国際資格ですか??
そんな恐れ多い・・・(笑)。

>YAMAYAMAさん

今回も、心温まる応援メール、
どうもありがとうございました。

無事目標達成できて、今はホッとしています。

秋にはまた次の段階にあがれるよう、
引き続きトレーニングに励みたいと思います!!

今後とも、よろしくお願い致しますm(_ _)m

>しろさん

ありがとうございます。

次はサブ3.5?
そんな恐れ多い(笑)。

フルはちょっと一休みして、
しばらくの間は走ることそのものを楽しみたい気分です。

次のシーズンでは、今回の記録を少しでも上回っていけるように頑張ります!!

>Kちゃん

ありがとうございます!

ガーミン、37km地点から何度もピッピいって、
気づいたら普通の時計表示にもどってたんですよ。

すごく便利なツールなんですが、
このバッテリーのもちの悪さだけはほんとに致命的ですね~。

いやぁ ほんまにすごいですわぁ
自分のこと言うのもなんやけど
私なんか確か93年か4年から走り出して
ずっと4時間切れずにもう一生無理やと思っていたんですよ~。 それから苦節8年?
2003年に初めて切れてうれしかったなぁ。
それを思えばじゅんこさんはすごいですぅ。
故障しないで 怪我しないで上を目指してくださいね~~ いけまうから~~(太鼓判ば~~~ん)

ところでガーミンってそんなことがあるんですかぁ 私も小さいの欲しくなっているんですぅ。いまでっかいのん使ってますんで。

遅れましたがサブ4おめでとう(◎´∀`)ノ
前半飛ばさなければ50分ぎりも行けたかも知れませんね!

私も去年の東京マラソンでガーミンデビュー
右にガーミン、左にカシオの時計して走りました。
ハセツネも、同様の状態+充電器持ち…
そんな人いるか?って思ったけどじゅんこさんもでしたね(笑)

改めましてサブ4おめでとうございます!
初サブ4、本当にうれしいですよね。
2日目ということがなければ、中盤のしんどさもまた変わったかもしれませんが、レースにたらればはないしね。
でも、じゅんこさんの力だったら、次はそのまま絶対押し切れると思います。

泉州は岸和田過ぎくらいまで、結構追い風になることが多いような気がします。ここで調子よく感じて、その後急にしんどさが来ることが多いのかも。
私もよく感じます。

それでも、最後のブリッジで復活できるのは、やっぱり力があるからよ。

まだまだ伸びしろたくさんあるじゅんこさん。
次も期待してますよhappy01

前夜のお食事の写真。随分食べるなあと思っていたら、コメント読んで納得。そういうことなのね~。heart01

サブ4、本当におめでとうございます。
橋の往復のところで先行しているのを見かけましたが、ちょっと苦しそうでした。でも私のタイムが4時間ぎりぎりだったのでサブ4は確信してましたよ。

私は4時間49秒でグロスで4時間切れませんでした。最後の4つの橋をウルトラ並みに歩いてました。それでも今の状態では上出来です。歩くのだけは本当に情けないです。

次の長野では体重を5キロ落として345目指して頑張ります。

またどこかの大会でお会いしましょう!!

サブ4おめでとうございます!
すごいなぁ。
じゅんこさんは幸せ者ですね。
たくさんのお仲間がいて。
読んでいてちょっとウルウルきました。
お疲れ様でした。

タイム表みて気がついたんやけど
日本語表示や~~ いいなぁ
私のんは英語表示なんですぅ

移動経路は カシミール3D を使っています。地形図の上にでるからいいですよ~~

ってもう使ってはったりして~

体調の悪い中、サブ4おめでとうございます!!
凄いなあ~!
ホントに良く頑張りましたね!!
じゅんこさんの周りに、良い人がいっぱい居てますね~。
この~、幸せ者!!
お疲れ様でした!
次は、また上のステップ狙いますか~。
ファイト!!

>たけしたさん

ありがとうございます!
無事、目の前の目標をクリアできて、ホッとしています。

次の目標は・・・、もう少しゆっくり休んでから考えますね(笑)。

>tokibonさん

ありがとうございます!

前半飛ばさなければ・・・、
どうなるのかは次回、秋のフルで試してみますね~!

ガーミン、便利なツールなのですが、
肝心なときに使えなくなるというジンクスつきなので、今回は両手に時計で走りました。・・・大正解(笑)!!

>まりもさん

ありがとうございます!
はい、初サブフォー、念願だっただけに、相当嬉しかったです。

レースにたらればはない、その通り!
ただ、次回2日目にバッティングしたとしたら、あらかじめセデス飲んでおくのは間違いありません(笑)。
あれはほんとに地獄の苦しみだった~~(笑)。

・・・前夜の食事ですか?
私がめっちゃ食べるし、しかも食べさせるので、彼の方は少々太ってきたらしいです(あかんやん)。

>Aちゃん

全然気づきませんでした、見つけてくださってたんですね!

橋の復路ですか??
めっちゃしんどかったですよ(笑)。

どこも痛い箇所はなかったので、
「とにかく絶対走り通す!」とだけ思って走ってました。

あれだけしんどかったのに、
来年、また同じコースで試してみたい、と思っている自分がいます。

ダイエット、家族の反対を押し切りつつ頑張ってください(笑)!!

>jogjogさん

ありがとうございます。
いい仲間に恵まれて、自分でもほんと幸せ者だな、と思います。

一人で黙々トレーニングするのも好きだけど、
大切な人たちとのやりとりは、やっぱりかけがえがないですね。


>おかんさん

ありがとうございます!
ほんと、頑張ったんですよ~(;△;)

フルを速く走ろうとするのは、しばらくお休みしようかと思ってます。
まずは、次のウルトラシーズンに向けて、足腰鍛えていこうかと。

単にのんびりランを楽しみたいだけ、というのもありますけどね(笑)。

質問ばかりですみません~~
ガーミンの使い方ですが
スタートロスはどうされたのでしょうか?
スタートラインまでの距離と時間です。
また 1キロごとのラップですが ラップを取るときと コース上の距離表示が微妙にすれると思うのですがぁ。

写真撮ってる時の周りの人の冷たい視線が
たまらん!(笑)

楽しそうで何より!(゚∀゚)

怪我とかにだけ気をつけてや!

>たけしたさん

細かいことは一切気にしてません!!

今回は、グロスで3時間台でゴールすることが目標だったので、号砲とともにスタートさせました。

走っている最中に、リアルタイムでペースがわかって、なおかつ後で分析しやすい、という点でガーミンを活用した、という感じです。

>エースコックさん

ごぶさた!!
おぉ~、写真のそこにつっこんでくれますか(笑)。
そうそう、このポーズ、やけに注目あびてしまって(爆)!!

おかげさまで楽しくやってます。
またお店にも顔ださせてもらうね~☆

じゅんこさん 今晩は~~

>細かいことは一切気にしてません!!

いやぁ おっとこまえ~~^
そんなところが 私 好感をもってます。
うっとこの娘にも似てるし~~(笑)

了解です。

しかし ガーミン フル 電池が持たないのは
問題ですね~~~ なんでやろ??

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/38965859

この記事へのトラックバック一覧です: 初・サブフォー達成 ~2011年泉州国際市民マラソン~:

« 浄水器買い替え クリンスイ CSPX-NW | トップページ | ひなまつり »