新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« プレモル ケース買い! | トップページ | 京都五条大橋~名古屋城 161km走破 2日目(痛みとの戦い編)! »

2011年6月 8日 (水)

京都五条大橋~名古屋城 161km走破、1日目!

6月4日(土)7:15、京都五条大橋スタート。

翌6月5日(日)15:36、名古屋城ゴール。

距離にして161km、所要時間32時間27分20秒。

いや、当初は150kmの予定で・・・↓

409378e8e5ddda7f7a87b0e50d8e9cad

15km進んだら「もう10分の1終わったな」とか、

「30kmなら5分の1終了や」と思って喜んでいたが、

ガーミンで実測しながら進むうち、

「これは・・・、150kmより10kmは多いことを覚悟せねば・・・」と思うように。

予感的中!!

「ざっくりトレースしたんだから、1割ぐらいは誤差のうちやろ!」

と言われつつも、「誤差11km~!?鬼!!」と思ったよ(笑)。

こんなコース↓

Cut2011_0607_2214_52

標高↓

Cut2011_0607_2232_17

メンバーは、

・青ちゃん(10分遅れで合流)

・ocさん

・和尚さん

・末まっちゃん(滋賀県土山ICから合流)

・りゅうちゃん

・じゅんこ

(順不同・微妙にあいうえお順)

の6人。

スタート時↓

E75894f6ec3b1dd881381402257e535f

(見送りに来てくださったnomu3さん撮影)

この日の予想気温は28℃、暑くなりそうな予感!

シューズは、泉州国際市民マラソン用に調達した、

あまり距離をふんでいないものを使用。

クッションが、しっかり足を守ってくれますように!

早朝から夜通し走り、しかも翌日の夕方ゴール予定とは・・・、

足やら体やら、どんな状態になるのか予想もつかない。

とりあえずスタート!

1日目の走行距離は85km。

ラップタイム↓

Cut2011_0607_2247_14

Cut2011_0607_2318_48

今回の計測は、買ったばかりの310XTを使用。

20時間のバッテリーでは足りないため、

休憩時間を利用して、エネループで随時充電。

ちゃんと最後まで計測できた。

こうしてキッチリ記録として残ると、

「あぁ、この時間帯は下り坂だったしいいペースだな」とか、

「ここで休憩してるな」とかわかっておもしろい。

1日目の休憩ポイントをまとめてみた↓

Cut2011_0607_2309_37

①8時15分

7kmすぎのコンビニで、青ちゃんと合流。

日差しも大したことないし、まだまだ元気!

自宅から、スポーツドリンク500mlx1本、

水500mlx1を持参していたため、このコンビニでの補充はなし。           

②9時3分

2回目のコンビニ休憩(膳所)

14km地点、そろそろ暑くなってきて、白くまアイス1本投入!

③9時54分

3回目のコンビニ休憩(ローソン大津市大萱一丁目店)。

20km地点、強烈な日差し!

こんなときは、100%オレンジジュースでビタミン補給するに限る。

500mlx1本購入。

おいしい、しみわたる!

④11時10分

4回目のコンビニ休憩(セブンイレブン栗東中央店)。

29km地点。

6~7km走ったら、もうコンビニ休憩したいところだったが、

このコンビニまでの9kmはなかなかなくて。

「やっとあったか~!」といった感あり。

シークワーサーウォーター紙パックの1Lを購入。

暑いけど、まだまだ快調に体が動く。

⑤12時22分

昼食は、どんたく石部店にて。

36km地点。

やっぱり7km走ると休憩したくなる。

Ca3c0498

白身魚フライ定食。

ライスおかわり自由が嬉しいね!

ビールも心地よくしみわたる。

昼食後、太陽はますます激しく照りつけてくる時間帯。

コンビニで缶チューハイを仕入れ、しばしお昼寝タイム↓

野洲川運動公園、だったか?

ほんとに気持ちよく熟睡。

約1時間20分ほどゆっくり休憩し、再スタート。

⑥16時07分

5回目のコンビニ休憩(サンクス水口さつきが丘店)。

48km地点、まだまだ暑い!

無性にコーラが飲みたくなり、コーラ1本と「アイスボックス濃い白桃」購入。

既にフルマラソン以上の距離を走っていることになるが、

休憩もたっぷりだし、こまめにバンテリン(らしきもの)を塗っているため、

それほど大きなダメージは感じない。

⑦17時10分

6回目のコンビニ休憩(セブンイレブン水口松尾店)。

52km地点。

5回目のコンビニ休憩からまだ4kmしか進んでいないこともあり、

特に必要性も感じていなかったのだが、

りゅうちゃんがふと「寄っていい?水買いたい」と言い出し。

私も600mlの水1本購入。

まさか、ここが運命の分かれ道のコンビニになろうとは、

この時点では知る由もない。

数時間後、

「あのセブンイレブンで、なぜもっと非常食を買っておかなかったんだろう!」

と激しく後悔することになる。

日が傾きかけたので幾分走りやすい。

バイパス沿いをひた走る。

17時45分 東海道今宿

そうそう、ここではもう既に、結構お腹がすいていたのだ。

暑さで昼食のラーメン以降は食欲がおちていたものの、

涼しくなってくるにしたがって、無性にお腹がすいてくる。

56km地点、めざす道の駅(晩御飯予定ポイント)まで、

あと8km少々であることを、案内表示で確認。

1時間後ぐらいには、食事にありつけるだろう!

頑張ろう!!

が。

この8km少々の、長いこと長いこと。

昼間、冷たい飲料やアイスばかり口にしていたこともあり、

あったかいうどんが無性に食べたくなる。

日中はあれだけ暑かったのに(三雲付近では32℃)、

急に冷え込んできた感あり。

寒暖差が、容赦なく体力を奪う。

「まだ行程の半分も進んでないんだから、こんなとこでへばってどうする!」

と奮い立たせ、先陣切って走る青ちゃんについていく。

早く道の駅を拝みたい!

18時35分頃、やっと道の駅の案内板が見えてきた。

「えっ、あと2km!?まだそんなにあるの!??」と真剣驚いた(笑)。

今宿から50分、一生懸命走ったつもりだったのに・・・。

いいわ、歩いたり走ったりしながらたどり着こう。

ご飯さえ食べれれば、また元気になるはず。

19時00分 道の駅 あいの土山到着

64km地点。

少し先をゆく青ちゃんが、「あっ」と叫ぶ。

「閉まってる・・・!」

なんと、営業時間は18:00までだったらしい。

(しかも、今調べたらレストランのラストオーダーは16時だった!)

http://www.ainotutiyama.co.jp/

昼寝せずに1時間早く着いてたら・・・、

と思わなくもなかったが、どっちにしても間に合わなかったらしい。

しかし、この時のショックと言ったらなかったよ(笑)。

普通にデスクワークしてても、

夜7時って結構お腹がすくじゃないの。

走り(もしくは歩き)通しでいたら、もう尋常じゃないすきっ腹。

しかし、どうにもならない。

「峠の手前にコンビニがあったはずだから」というR氏の言葉を支えに、

前へと進む。

燃料不足により、走れないためダダ歩き。

64km以降のラップタイムがやたら遅いのはそのため。

が(2度目)。

なかったのだ、峠手前にあるはずのコンビニが!!

次は、峠を下り切ったところにあるらしい。

夜8時も近くなり、山はかなり冷え込んできた。

確か、18℃だったような。

仕事を終え、合流ポイントにかけつけてくださった末まっちゃんと合流するも、

既に走る気力なし。

エネルギーを小出しにしていかないと、やばい。

体が危険信号を発している。

申し訳なく思いながらも、歩く。

「峠を下り切ったところにある『はず』のコンビニって、ほんとにあるの?」

という気分になってきて、R氏に問う。

「この地図の『K』マークがコンビニですか?跡地だったりして(笑)」なんて声も。

「大丈夫や、いくらなんでも9時台には食べれるはずや」

と言われつつ、実は内心、

「歩くペースといい、10~11時を覚悟しておかないといけないな」

とリアルに思っていた(こういう時の予感はあたる)。

疲労が目立ち始めたメンバーを気遣うように、

飴玉を配布するR氏。

が(3回目)。

峠を越えたところにあるはずだったコンビニは、

やはり「跡地(廃業済)」だったのだ!!

22時15分 コンビニ跡地着

78km地点。

疲労ピーク。

廃業後のコンビニ駐車場で、仮眠モードに入ってしまう。

あかん、食べられないなら、せめて寝て充電しないと。

足が前に進まない。

末まっちゃんと青ちゃんが、

先に走って行ってコンビニを見つけ、

距離のめどを教えてくれるとのこと。

す、すみません!!

生まれてこのかた、これだけお腹がすいたことはないんじゃないか、

と思うぐらいすいた。

自分の体じゃないみたいに、思うように動かない。

おまけに、眠い・・・。

ラーメン屋・CoCo壱・コンビニを、2km少々先に見つけた、

という電話連絡で目を覚ました。

30分近く熟睡していたらしく、すっかり体が冷え切っている。

この体調の悪さが、空腹感からくるものなのか何なのかが、

さっぱり見当がつかない。

「あかん・・・この先、夜通し走って、

しかもまだ80km近く距離が残ってて・・・、

とても行けそうにないわ・・・。

下手に粘って深夜2時・3時に体が動かなくなって、

みんなに迷惑かけるぐらいなら。

夜11時台の今のうちに、

次の最寄駅、確か関駅だったか。

駅周辺でビジネスホテルにでも泊まって、

翌朝の電車で安全に大阪まで帰ろう、そうしよう」という思考に落ち着く。

出発前のりゅうちゃんの優しい言葉を思い出す。

「ムリしすぎずに、しんどかったらちゃんと言うんやで!

エスケープルートも考えてあるから!」。

で、このビジネスホテル計画を口にしたところ。

一喝される。

「バカッ、嘘つき、オニッ!!」と心の中では散々罵倒したが(笑)、

決して口にはしていないはず(笑)。

そこまで言うんやったら、最後までキッチリ面倒みてや。

もう、どうなっても知らんで!!

23時10分 CoCo壱番屋 名阪関インター店(三重県亀山市)

ようやくカレーにありつく。

あぁ、あったかいご飯が、嬉しい!!

レシートの時間は23時48分。

ちょうどここで1日目が終了した、とカウントしていいだろう。

2日目に続く。

(走行距離:約85km)

« プレモル ケース買い! | トップページ | 京都五条大橋~名古屋城 161km走破 2日目(痛みとの戦い編)! »

旅ラン」カテゴリの記事

コメント

「ムリしすぎずに、しんどかったらちゃんと言うんやで! エスケープルートも考えてあるから!」

う~ん たしかに言ってたよな

悪かったよ!

でも行けたやん 

って言うか我々が連れて行ってもらった?
ははは ごめんごめん 

お疲れさん ありがとさんでした

いやぁ さすがですね~~
もぅ一緒にはいかれへんわたし~

ところで 充電ってどのような方法でしはったんでしょうか??

Jogノート見て・・・声も出んほどビックリしたけど~~~
ほんまにビツクリ!!
京都⇒名古屋間て走れるんや~!!
もう新幹線乗らんでええね☆
赤いTシャツの方~鯖でお見かけしましたね♪

がんばったんやね~
お久しぶりです、YOKKOです。
ずいぶんゆっくり行かれたんだなぁと思っていたら、かなりこまめにコンビニに寄っていたんですね。
暑かったのかな?
暑いときはつらいよね。
あてにしていたコンビニが無くなっていたっていうのは、きついですよね。
私も経験があります。
へたへたっとなりますよね~。

お疲れ様でした。
鈴鹿峠では僕も全く同じ考えでしたね。
関から電車乗る気満々でしたよ。

おかげでずっと引っ張ってもらいました。
ありがとうございました!
また行きましょうね。

お疲れ様でした。
終わってみれば......
と、よく思うこと多いですが、「そのとき」は、大変真っ最中なときの方が多いことも。
ハラハラドキドキしながら、拝見しました。
苦しい中にも、非日常的な異次元空間の旅を満喫している感が伝わって、楽しそうだな〜
2日目も、よろしくです!

お疲れ様でした
エネルーギーさえ切れなければ何処までも行けそうですね(^_^;)
ホンマ あんたは 凄い!!

>りゅうちゃん

終りよければすべてよし!!
こちらこそありがとう!!

>たけしたさん

通常、充電はガーミン側をクリップ状の端子ではさみ、
もう片方はACアダプタを二口コンセントにさして充電するのですが、ACアダプタをはずすとUSB端子になっています。それをエネループのUSB出力側に接続するわけです。KBC-L2BS(130g)を購入し使用しましたが、130gって意外と重いしまだまだバッテリー残量もあるようだったので、70gのKBC-L3ASでもよかったな、と思っています。
商品URL:http://jp.sanyo.com/eneloop/lineup/booster.html

今回は30分以上食事したり仮眠とったりという機会が割りとあったので、ガーミンを腕からはずしてケーブル接続して、という感じでした。

>やゃゃさん

ジョグノートに「32時間 161km」って入力しようとしたら、赤地で「値が大きすぎます」って表示されてしまいました(笑)。「あ、1日24時間か!」と思い直し、2日分に訂正しました・・・。

新幹線?乗りますよ(笑)!!
こんなしんどいこと、一生のうちにそう何回もできませんから(笑)!

赤Tシャツの方は、ハンドルネーム「和尚さん」です。
ほとんど練習しないのに、サブフォーして100km以上も平気で走ってしまう超人です。
ウラヤマシー(笑)!!!

>YOKKOさん

お久しぶりです、その後、足の具合いかがでしょうか?

コンビニがなかったとき・・・、
へたへたというより、餓死寸前でした(笑)。
お腹すきすぎて吐き気がするなんて、初めての経験でした。

もともとの行程を、余裕をもってつくってもらっていたので、あせることなくすすめました。
初の100キロオーバー、無事に完走できて、
今となってはほんとよかったです。

充電 なるほど~~~
ひょっとして 黙ってコンビニで充電したのか
はたまた ノートパソコンでももっていったのかと~~
だって ありそうやもん(笑)

>ocさん

終ってみると楽しかったですね、やっぱり(笑)。

私の方こそ、「ocさんも頑張ってるんだし、頑張ろう」とかなり励まされましたよ!
はい、また是非ご一緒しましょう!!

>ミカンさん

珍道中の様子、お楽しみいただけましたでしょうか(笑)。
2日目は、昨晩アップするつもりで用意していたのですが、あまりに長くなりそうで眠くて断念。
近日中にアップしますね~!

>nomu3さん

いえいえ、りゅうちゃんブログでは褒めちぎってもらいましたが(笑)、2日目の実際はヘロヘロだったんですよ。詳細は、正直に完結編で語ります!!

私も楽しみ~~~ 続編 ってか
完結編か~~

エネループ ええなぁ じゅんこさんええのん
紹介してくださってありがとう~~
電池式を自作してたけどエネループに変更しようかな~

>たけしたさん

いえ、私もミカンさんに教えていただいたんですよ。

ウエストポーチにうまく入れて工夫すれば、
確かに走りながら充電も可能だな、と思いました。

私 昨日落札してしまいました~~~(笑)
小さいほうですがぁ~

楽しみ楽しみ~~


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/40307472

この記事へのトラックバック一覧です: 京都五条大橋~名古屋城 161km走破、1日目!:

« プレモル ケース買い! | トップページ | 京都五条大橋~名古屋城 161km走破 2日目(痛みとの戦い編)! »