新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 焼きおにぎり | トップページ | 2011年 立山登山マラニック完走記 »

2011年8月23日 (火)

エアリーレインスーツ

8月21日(日)。

好日山荘 大阪梅田店にて、

ちょっと(?)思い切った買い物をした。

これ↓

phenix AirlyRainSuits Lady's ○LightGrayフェニックス エアリーレインスーツ レディース S ○LG(ライトグレイ) PM122RA04 ★【smtb-k】【kb】【送料無料サービス商品】 phenix AirlyRainSuits Lady's ○LightGrayフェニックス エアリーレインスーツ レディース S ○LG(ライトグレイ) PM122RA04 ★【smtb-k】【kb】【送料無料サービス商品】

販売元:好日山荘Webショップ
楽天市場で詳細を確認する

上下セットで税込24,150円!!

たかがレインスーツ、されどレインスーツ・・・。

発端は、「8/27の立山登山マラニックの雨具として、何をセレクトするか?」というところから。

「雨は降らないだろうし、撥水性のあるウインドブレーカーでいいだろ」と勝手に思い、

ポーチつきのモンベルを持っていくつもりだったのだが。

天気予報を見ると・・・微妙!!降るかも!!

高度があがるごとに気温も低くなるっていうし、

リタイアした人のブログを見ると、

「室堂についた途端、寒くてどうしようもなくなってリタイア、

ビニール合羽を着てもダメだった」などとも書いてある。

冷たい雨風などあって、それを防ぐ手だてがなかった日には・・・、

やばいんじゃない??

「素人がそんな高級品に手を出してどうする」と思っていたが、

「素人だからこそ基本の装備はちゃんとしておかないと危ないんじゃないか?」

と思い至り。

今回仮に出番がなくとも、

これから先、秋や冬にも山に登りたくなるだろうし、

心の保険として、きちんとした雨具を準備しておくのはきっとためになるだろう。

りゅうちゃんにつきあってもらい、物色。

ゴアテックスをまず見たが、余裕の3万円超え!!

う~ん、そこまでネームバリューなくていいから、

同じくらいの性能で、もっと軽量・コンパクト、

なおかつ安価なものはないのだろうか??

で、手にしたのが冒頭のエアリーレインスーツと、

1万数千円のジャケット。

ジャケットの方は、輸入品らしく、

英語表記で雨ははじいて湿気は出す、的な絵が描いてある。

でも、どの程度なのかがわからない。

エアリーレインスーツの方も、2万円以上するのだからそこそこの品質なのだろう、

と思いつつも、いまひとつ基準がわからない。

詳しそうな年配の男性スタッフに声をかけてみる。

「山を走る大会があるんですけど・・・、どんなレインウエアを選んだらいいですか?」

とズバリ(笑)。

「あ、走るんですか?」とちょっと笑われる(笑)。

さ~、ここからめっちゃ詳しい説明が入る。

「今お持ちの上下セットの商品は、いいと思いますよ。

レインウエアを選ぶ指標は、①防水性 ②透湿性 の二つなんですよ。

この数値だけ見れば、この商品とゴアテックスとは大差ありません。

軽量・コンパクトに重点をおいてる分、裏地がないので、

直接素肌に触れるとべとつく感じはあるでしょうが、

中に着るものによって随分解消されるでしょうね。

そちらのジャケットですか?

それは、時間がたつと生地に雨がしみてきますよ。

正直、レインウエアとしてはちょっと」。

・・・もっと勉強してくればよかったと思った(笑)。

サイズもMのつもりで試着してみたら、

「こんなシルエットで着る商品ではありません。

上着も下も長すぎます。

Sサイズでためしてください」とキッパリ。

おぉ・・・、確かにジャストフィット・・・。

やっぱり詳しい人に聞くと決断しやすいな。

試しに値切ってみたが、

「今年発売されたばかりの新製品ですので、値下げはできません。

型落ちの同等品ですか?ありません」

とまたまたキッパリ(笑)。

値切り屋じゅんこも即あきらめる。

メンテの方法も教えてもらって、無事購入。

家に帰ってから、レインウエアのことを勉強しようと、調べてみた。

レインウェアで最も重要なのは防水性ですが、

それ以外に求められている性能が透湿性です。これが価格の違いを生みます。

登山やスポーツの後は結構な汗をかいています。

下手をすると雨に濡れたほどの汗によって不快感が生じます。

さらに、汗が乾くと同時に気化熱現象で体温が奪われて低体温症(ハイポサーミア)を引き起こし、

登山等では命取りになることがあります。

これを回避するのが透湿性です。

防水性と透湿性は相反するものなのですが、

ゴアテックスなどの防水透湿性素材はその矛盾を克服した素材です。

レインウェアにおける素材選びは命にかかわる重要な事なのです。

* GORE-TEX
レインウェアに使われるのは大きく分けて3種類。

3レイヤーと2レイヤー、その二つのメリットをミックスさせた素材にゴアパックライトがある。

裏地の付いた3レイヤーで耐水圧45,000mm、透湿度13,500g/ m2-24h。

裏地をつけない2レイヤーでは透湿度15,000g/m2-24h。

2レイヤーのモノは裏地をつけない分軽量で、透湿性がゴアテックスシリーズ中もっとも高い。

ゴアパックライトで耐水圧30,000mm、透湿度15,000g/m2-24hで、

驚く程軽量、コンパクトで耐磨耗強度に優れたドット加工が裏地の代わりに直接メンブレンを保護し裏地不要とした分、重量を大幅に軽減された。

それぞれ共通して20回の洗濯の後もほとんど機能に変化がなく耐久性に優れる。

引用元:http://www.naturum.co.jp/hajimeyo/rain_n/1sho.asp

私の購入した商品は「耐水圧:20,000mm、透湿性:20,000g/㎡/24hrs」の表記なので、

さすが店員さん、素人にもわかりやすい説明。

Sサイズだと、上下をポーチに入れて320gだった。

ちなみに白山にいったときに着て汗だくになった合羽は、

「耐水圧:10,000mm、透湿性:10,000g/㎡/24hrs」、上着だけで374gだった。

雨は全然しみてこなかったけど、中が蒸れて、かなり暑かった。

なるほど、透湿性が重要なわけだ。

この商品を紹介してあるショップ↓

http://www.ici-club.jp/blog/index_8.html

このレインウェアの特徴はなんと言っても軽さ!!

上下あわせた重量もなんと、驚愕の!!

メンズLサイズ:360g レディーMサイズ:340g

 

もう着ている感覚はほとんどありません!(国内最軽量のレインスーツ)

しかも、「シャカシャカ」と言った硬さもなく、しなやかなのででのアウトドアでの動きを妨げません。

 

実際に羽織ると透けてしまうほど薄いのですが

生地は山岳用テント向けに開発された強度が強い素材を使用することにより

従来のレインウエアー生地より裂けにくく丈夫な生地です!!

もちろん、収納袋付きなので持ち運びも便利です

実際に着用したときの感想はまた後日・・・。

« 焼きおにぎり | トップページ | 2011年 立山登山マラニック完走記 »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

土曜日は微妙な天気ですね。
せっかく買ったのだから使ってみたいやろし、かと言って降ったらいややし、みたいな感じ?
3年前?みたいに途中打ち切りだけは勘弁やね。
応援してますよ~
みんな揃って完走してほしいものです。

せっかく買ったんやし使ってみたいでしょうね
お風呂に着て入ってシャワー浴びてみたら(^-^)
当日使わないことを祈ってますが スタートの時どんな天気でも称名滝からは必ずもって走って下さいよ
皆様の雄山山頂ゴールを祈っています
頑張れ~~!!

なかなか 良いものを購入されたみたいですね。
これで 立山完走間違いなしですわ~

なんでかって ちゃんと 正しい選択をされてる
選択する運がついてるからで~す。

楽しんできてね~~

>亀オヤジさん

ほんと、皆で完走できたらいいんですけどね~!

レインスーツ、使わなくていいから晴れてほしい!!
絶景を楽しみたいものです(^-^;

>nomu3さん

ありがとうございます!

いいんです、お守りがわりに持って走れば、
使わなくても(笑)。

はい、せっかくの軽量タイプですし、
頑張って背負って走ります!!

ファイントラックのフラッドラッシュもかなりの優れものですよ。
雨は降らなくとも上は冷えるので、汗をかいたウェアに風が当たると一気に寒くなります。
僕もノースリーブを持っていますが、秋の妙見山頂では快適です。

>たけしたさん

ありがとうございます、
実は立山自体が行くの初めてなんですよ。

楽しんできますね~!

追加。
駅前第二ビルの好日山荘に置いてますよ。

>AKAさん

そうなんですね~!
よかった、今回使わなくても使い道がありそうで(笑)。

これで、秋の妙見もガッツリ行きますよ~~!!

>AKAさん

そう、第二ビルの好日山荘、
日曜日に初めて行ったんですよ。
このレインスーツもそこで購入しました。

そういえば前からあったような気がするのですが、
全然視界に入ってなかった(笑)。

いいものをお買い上げしました(゚▽゚*)
もし雨降らなくても室堂で寒かったら
速攻着たら体も冷えずに防風にもなりますね。
また同じ商品をポチッと…( ̄ー ̄)ニヤリ
今回はしませんよ(笑)

そうそう 備えあれば憂いなし~~
装備をもっているだけで 心は平穏 安心できますから
それが足に 身体にええほうに作用して 無事完走~~~

その点私は 不備で何度も痛い目に~~(苦笑!!)

じゅんちゃんすでに良いもの持ってるじゃん。
オレンジでお揃いのサバテックス。
立山頑張れ~!

>ときぼんさん

まずは使ってみて、耐久性・使用感などなど、
お伝えしていく予定(?)ですので!

ポチっといくのはぜひそれから・・・(笑)!!

>たけしたさん

私も結構痛い目にあってますよ~!

今回は、このレインウエア購入のおかげで、
「これでどや!?」ぐらいの心境です(笑)。

無事完走できるといいんですけどね~。

>ocさん

相変わらずうまい言い回し(笑)!!

「ピザ~ラン」のときも「さすが!」と思いましたが、「サバテックス」ときましたか(笑)!

サバテックス、お気に入りなのですが、
普通のナイロン素材なのでじゃんじゃん雨しみてきますからね~。
あれはまた別の機会に活躍してもらいます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/41320797

この記事へのトラックバック一覧です: エアリーレインスーツ:

« 焼きおにぎり | トップページ | 2011年 立山登山マラニック完走記 »