新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 7月27日 15kmペース走記録 | トップページ | 初・日帰りバスツアー(びわこ箱館山ゆり園~梅花藻鑑賞~長浜) »

2011年8月 4日 (木)

白山(はくさん)

7月30日(土)。

AM1:30起床、石川県の白山に向かう。

Cut2011_0804_0052_34

引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E5%B1%B1

この日のルートおよび標高↓

Cut2011_0804_0045_34

Cut2011_0804_0106_06

ペース表↓

Cut2011_0804_0114_25

【持参した食料および飲料】

水500mlx3本(凍らせたもの)→2本手つかず、1本のうちの半分消費

オレンジジュース(凍らせたもの)→半分消費

なっちゃん常温→手つかず

水500ml常温→消費

ウイダーインゼリーx3個→2個消費

スニッカーズx1本→大助かり、消費

スパムおにぎりx2個→消費

チョコチップケーキ→ほぼ消費

プロテインバー→手つかず

(塩飴はりゅうちゃんから支給してもらう)

市瀬ビジターセンターへ車を停め、

そこからバスで別当出合へ。

標高約1250m、白山登山のスタート地点として知られる場所らしい。

この日の天気は、あいにくの雨。

午後から回復するという予報に期待を抱き、

9:18頃登山開始。

・・・暑い。

雨足が強かったため、

上だけレインコートを着用していたが、かなり暑い。

「確かに外からの雨は防いでいるけど、

これだけ中で汗だくになってたら一緒じゃないのか!?」

という気になってきて、数十分後に脱ぐ。

石川県に来るのも初めて、

標高1200m越えも初めて。

そして、雨の中、レインコート着用して登山するのも初めて。

歩を進める楽しみもあるけど、みんなについていけるのかどうかという不安もある。

ただ、悪天候にも関わらず、周囲には女性・子ども・年配の男性など、

幅広い年齢層の人が、たくさん頂上を目指している。

「きっと、大丈夫だ!」と、根拠なく自分を励ます。

レインコートを脱いで、「やっと息苦しさから解放された!」と思ったのもつかの間。

・・・あれ??なんか、頭が痛い??

気のせいだと思いたかったが、

吐き気までしてきた。

他のメンバー5人は、全然問題なさそう。

かなりのハイペースに感じている自分がいる。

いつもなら、上りは比較的ラクについていけてるのに??

遅れまいとしていたが、段々とペースを維持するのが難しくなってきた。

荷造り紐で、頭をギリギリに締め付けられているような感覚。

帽子のせいかと思いとってみたが、変化なし。

「やばい、こんな雨の中を待たせたら、ほかの人が風邪ひいちゃうかも・・・。

あぁ、でも、ほんまにどうにもならんで、この頭痛・・・。

しかも、なんで今頃吐き気??

車酔いにしては遅すぎる。

あ、名古屋まで走ったとき、お腹すきすぎで吐き気してたよな、確か。

じゃ、お腹すいてるのかな??」

などと、必死で歩きながらいろんなことを考える。

遅れる私のサポートについてくれるりゅうちゃん。

「ほら、あそこ、滝が見えるで!

もっと景色を楽しまな!」

と声をかけてくれるが、全く余裕なし(笑)。

足元を確認しながら、一歩一歩前へ・上へと進んでいく。

スタートから約1時間20分後、休憩小屋に到着。

吐き気はあるが、食欲もある。

「ガッツリ食べて、栄養つけてやる!!」

とばかりに、ウイダーインゼリーで胃袋をならしてから、

スパムおにぎりを食べる。

塩分が、たまらなくおいしい。

吐き気は、大丈夫そう。

しばしの休憩の後、再スタート。

「みんなに早く追いつかないと」という気持ちは、

早い段階で捨てた。

自分の体調に、ひたすら耳を傾ける。

どこかで皆を待って、山頂から戻るところで合流する、

という手もある。

やみくもにオーバーペースで突き進んだら、

どうにもならなくなる。

そう決めて歩いているうちに、なんだか頭痛の範囲が小さくなってきた。

しばりつけられていた紐がはずされて、

左のこめかみの部分を、親指でギューギュウーに押されているような、

局所的な痛みに変化。

あ、このほうが断然マシ。

景色も目に入るようになってきた。

あぁ、雨の雫をまとった花が、なんてキレイなんだろう。

Ca3c0687

オレンジのこの花、後で調べたら、「車百合(クルマユリ)」というらしい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%A6%E3%83%AA

意識を外に向けることができるようになって以降、

いたるところにこの花が咲いていて。

なんだか励まされているような気持ちに。

なんとか頂上まで、いけそう。

体が慣れてきたのか、頭痛も、ほとんどよくなってきた。

晴れ間ものぞいてきた↓

Ca3c0688

一瞬のこの風景に、息をのむ。

近くにいた別のグループの男性が、

「この景色を見れただけでも、今日来た甲斐があったよな」

と口にしているのが耳に入ってきた。

同感。

この白いホワホワした花は、「コバイケイソウ」というらしい。

見た目はかわいらしいけど、実は食べると有毒だそうだ↓

http://www.mhlw.go.jp/topics/syokuchu/poison/higher_06.html

昨日、図書館でみかけたこの本、

「あ、白山だ!」と思い借りてきた↓

飛騨・美濃 白山

とてもきれいな写真の数々で、

「こんな季節にはこんな風景も広がってるんだな」

と思いながらパラパラめくっていると、

あれだけ頭痛に苦しんだにもかかわらず、また訪れたい気持ちになってくる。

復路は、頭痛なくとも相変わらずの山道下りの遅さで、

またしても皆から大きく後れをとってしまうが、

なんとか無事下山。

高山病って、慣れもあるのかな??

立山、標高3000mって、ほんと大丈夫なのか、私??

一抹の不安を覚えつつも、

今月末に立山登山マラニックをひかえるじゅんこであった。

« 7月27日 15kmペース走記録 | トップページ | 初・日帰りバスツアー(びわこ箱館山ゆり園~梅花藻鑑賞~長浜) »

旅ラン」カテゴリの記事

コメント

お疲れ(^^)

次は立山
もっと高いよ~

頑張ろう!

すごいですねえ~ じゅんこさんは山登りもしてるんですね あの白髪のご老人も体力ありますねえ そろそろ私も練習始めようかな

高山病やったら携帯用酸素ボンベって手もあるけど、大会では反則?
あんまり無理するなよ~
立山は下りの心配いらんから、りゅうちゃんと助けあって完踏してや~
いいなぁ。足丈夫な人は・・・

>りゅうちゃん

うん、がんばるよ!!

こうやって実際に標高2700mの山にのぼってみると、
いかに立山登山マラニックがえぐい大会なのかがちょっとだけ理解できるね(笑)!!

>グルメランナーさん

ははは、それだけ失礼だと逆に笑えますね(笑)!
「白髪のご老人」って!

りゅうちゃんに白髪が多いのは事実ですが、
40代ですし、まだまだ老人とは程遠いですよ。
体力も、もちろんあります。
私と同じく努力型ですから。

髪が黒かろうが白かろうが、
多かろうが少なかろうが、そんなことはどうでもいいんですよ。
好みの問題でしょうけど、少なくとも私にとっては。

仮にほんとに年配の方がいたとして、
「ご老人」はやはり敬称としてふさわしくないですよ。

私を含め、彼を大切に思っている人間からすると、
少々バカにされた感も否めませんし、
今後は配慮いただけると幸いです。


>亀オヤジさん

ランナーに足の痛みはつきものですね~。

ここ数カ月は私も順調ですが、
数年前に長引いた右ハムがふとしたことで痛むと、
ちょっとドキっとします。

立山は海抜0から徐々にのぼっていくし、
白山もペースおとしたら回復したので、
大丈夫だと信じたいところ!!

あと3週間なんですね~、
結果はまたブログにアップしますね!

憧れの白山に登りはったんや~ええなぁ~
山小屋に泊まらんでも行けるんですね?
絶対登りたい白山!じゅんこさんのこの日記を参考にさせてもらいます!
立山は、白山よか高いけど・・・高山病?ワタシはなんともなかったです。
お連れの初立山組もなんともなかったんで、きっと大丈夫でしょー(なんともアバウト)

>やゃゃさん

白山、驚くほどよく整備された登山道でした!
いろんなルートがあるようです。

復路は「トンビ岩コース」だったかな?
あそこは往路より足場が悪くて、2度滑ってしりもちつきました・・・(笑)。

「日帰りですか?」と声をかけられたので、
やっぱり1泊するのが標準なんですかね。

連れていったくれた人がいいコースどりをしてくれたので安心だったのと、日ごろ走る習慣があると、標準歩行時間としてかかれているのよりかなり早くすすめました。

立山は・・・、心配しても仕方ないのででたとこ勝負です(笑)!!

白山、登ったのですね~!
わたしも、若い頃登ったなあ!
登山は、上の景色がホント綺麗ですね!

高山病は、一度罹るとその高度から下らないと良くはならないと思います。
体調が悪かったのかな?

立山のために、白山で練習!
素晴らしい仲間ですね!
羨ましいわ~。

立山、頑張ってね!!!

ひえ~っつ! 人は見かけではわかりませんね すっかりご高齢かと 私と10くらいしかちがわなかったんですね 村岡でお見かけしたらあやまっておきますわ

白山お疲れ様です。
いよいよ立山ですね。
監督は足の調子がイマイチらしく、2度あることは・・・の怖れも?
まあもう少し時間があるから大丈夫でしょう。
じゅんこさんが引っ張って(笑)ぜひ2人で恒例の感動ゴールハグを!

>おかんさん

ん?すると、あれは高山病ではなかったのですかね??

そうならいいんですけどね~、
立山はなんとか体調整えて臨みたいところです。

仲間にめぐまれて、ほんとありがたいです。
無事に帰ってこれますように・・・。

>ocさん

そうなんですよ~、話聞くと結構ヤバそうなんですよ~。

立山まで走るの禁止で回復待って、なんとか本番は一緒に完走したいところなんですけどね。

なんて言ってて、私が高山病でお手上げの可能性も・・・!?

もう、あとは出たとこ勝負!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/41070796

この記事へのトラックバック一覧です: 白山(はくさん):

» ニコニコ動画でおっぱいまるだし!MUTEKI第28弾の星美りか [検証!MUTEKI第28弾 星美りか ニコニコ動画]
MUTEKI(ムテキ)の第28弾に出演するAV女優の星美りかがニコニコ動画でおっぱいまるだし [続きを読む]

» 海の家にハイテク盗撮魔が出現! [海の家の盗撮魔]
海の家の最先端テクノロジー盗撮魔!もはやスパイ映画のような盗撮も! [続きを読む]

» 夏向きのお部屋にしてみませんか?プランニングいたします。 [Witch House]
家具の配置をかえるだけでも夏向きの部屋になったりします。アイデア豊富、おまかせください。 [続きを読む]

« 7月27日 15kmペース走記録 | トップページ | 初・日帰りバスツアー(びわこ箱館山ゆり園~梅花藻鑑賞~長浜) »