新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 2012年 ビルドアップ⑤ ~撃沈編~ | トップページ | 山岳小説 »

2012年10月16日 (火)

2012年ビルドアップ⑥ ~サブ3.75目標成功編~

土曜日の六甲の筋肉痛が、

火曜日現在、まだ太もも前側に残っていたので、

「今日のビルドアップはムリかな~」とも思ったのだが。

明日水曜日は午後から天気崩れるらしいし、木・金の予定も微妙だし。

「先週のリベンジをするなら、やっぱり今日がベストだ!」と思い、

定時に退社し、帰宅後即トライ。

結果はこんな感じ↓

Cut2012_1016_2204_46

Cut2012_1016_2204_54

水色が前回、緑が今回(10/16)。

や、やったんじゃないの、これ!??

しかーしこれ、すっげえキツくてビビった(笑)!!!

1段階・2段階とペースを上げた後のさらに3段階目、

㌔4分49秒を5km維持って・・・、

思わず苦痛に顔がゆがんだ・・・。

1段階目のレースペース(㌔5分19秒)が慣れてきて、

気持ちよく走れていたせいもあり、

2段階目の㌔5分7秒になかなかなじめず。

「あ~マズい、ちょっとしんどいかも・・・。

筋肉痛も残ってるし、レースペース10kmに切り替えようかな・・・」

とか、色んな悪魔のささやきが頭をもたげる。

いやいや、まるっきりムリな目標じゃないはずだ。

しんどいからって逃げ回ってたら、いつまでたっても前に進めない。

やるだけやってダメなら下方修正すればいいけど、

やりもしなければ測りようもないやん。

頑張れ、頑張るんだ、自分!!

・・・必死です、はい。

「短距離走やるわけでもないのに、こんな息切れてていいのかな?」

とラストは思ったりもしたが。

楽に感じるペースばかりだと、自分のいつものフォームで走ってしまうけど、

自分のキャパ+αのペースだと、

少しでも無駄を省こうという力が働くというか。

足の力だけに頼ろうとすると、とてももたないので、

全身のバネをつかおうとするし。

ガニ股ぎみだった着地の足も、

地面から受ける衝撃を、少しでも多く推進力にかえたいので、

効率的にまっすぐ着地しようとする。

腕の振りも、左右にぶれると力が逃げるので、

ひじを後ろにひいて、背筋も総動員するイメージ。

こんなスピードを維持して走ろうということが普段はまずないので、

それだけでも値打ちがあるような気がする。

こないだりゅうちゃんと朝ランしたとき、

「ガニ股なおってるやん!」と突然つっこまれ、ちょっと嬉しかった。

自分の立てた目標に向かって全力で努力するって、

苦しいけど、楽しいね。

生きてるって感じがします。

« 2012年 ビルドアップ⑤ ~撃沈編~ | トップページ | 山岳小説 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

すばらしいじゃないですか~~~
もぅ 完全に3時間20分台ですよ~これは~

追いかけないようにしなくては~

すご~い最後の5キロ4分台(*^。^*)
頑張ったね~
すご~い

私は嫌いだからやんないけど見習わないと・・・
でも最初キロ6分くらいでも行けるかな~
6分半からはじめてみるか。

走っている時に葛藤がある!
みんなあるんですね~~
がにまた・・・直って良かったですね。

だんだんじゅんちゃんの後ろ姿が遠ざかる・・・お先にどうぞ。
さよーならぁ~~~

>たけしたさん

話が飛躍しますね~(笑)。

ほんとにキツくて、ギリッギリ保った状態なので、
なかなか一筋縄ではいなかさそうですが。

それでも、来年のウルトラシーズンを思い切り楽しむためにも、
今はフル対策を全力でがんばります!!

>ときぼんさん

ありがとうございます、かなり頑張りました(笑)!!

雑誌や本でいろんな練習法が紹介されているのですが、
今シーズンはこの15kmビルドアップ練習法をメインにやっていこうと思ってます。
どういう結果がでるかは・・・、
出てみてからのお楽しみ、ということで(笑)。
30km走より頻繁に行えるし、
所要時間が少なくてすむのもポイント高いです。

しんどくなると、なんとか言い訳つけてやめたくなりますよ(笑)。
逆に、「このしんどい感覚のところまでせっかく追い込んできたのに、
ここでやめてどうする、もったいない!!」とも思いますし・・・。
葛藤の嵐です(笑)。
がに股も、このままなおってくれるといいのですが・・・。

>亀オヤジさん

なにをおっしゃいますやら、大先輩!!
亀オヤジさんなら余裕でクリアですよ。

私のホームグラウンド・700m周回コースでぜひお試しください(笑)!!

素晴らしい!
「逃げ回ってたら、いつまでたっても前に進めない」
その通りですね、
僕も逃げずに前へ進みます。

僕はガニマタではないが、両足の着地の形がV字に広がる悪癖がありました。
最近試しにフォアフット着地で走っていて、それのおかげで真っ直ぐ着地になりましたよ。
そのかわり
フクラハギ痛めましたが・・・
ははは。

>ocさん

特に上り坂では、つま先で着地すると、
格段に体重移動がスムーズで、速く次の動作に移れる気がします。
自然にそんな感じで走ってますが、
そのせいなのかなんなのか、ふくらはぎがコブラのように成長しまくってます・・・(笑)。

フォームをかえるということは、
今まであまり使っていなかった筋肉を使うということで。
少しずつ、様子をみながら強度をあげていかないといけないのかもしれませんね・・・。

最近、下り坂を少しでもはやく走れるようになりたくて、
山でもちょっと頑張っているのですが、ふくらはぎや太ももの筋肉痛が尋常でないです。
土曜日に走ったら、日・月・火と3日間とれません。
ocさんもお大事に!!

フォアフット着地のためのふくらはぎトレーニングには、
縄跳びがいいと聞いたことありますが・・・。
結構地味にしんどいですよね、縄跳び(笑)。

ボクシングジムに通っていた時期、
一生懸命飛んでましたが、リズム感がないせいもあり、
かなりしんどかった記憶です(笑)。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/47478978

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年ビルドアップ⑥ ~サブ3.75目標成功編~:

« 2012年 ビルドアップ⑤ ~撃沈編~ | トップページ | 山岳小説 »