新JogNote

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

PCワンズ

« にんにく風味の鶏めし | トップページ | 2013 フルマラソン1歳刻みランキング »

2013年5月20日 (月)

葛城山のつつじ

Cut2013_0520_2252_53

5/18(土)

上ノ太子駅~葛城山~金剛山~伏見峠からバス停へ

走行距離:27.7km

獲得標高:1774m

所要時間:5時間16分

萩往還後、初めてのロング予定。

2週間たっているので、大丈夫かと。

それに、この日は葛城山のつつじが見ごろとのこと↓

http://www.katsuragikogen.co.jp/news/details.php?logkey=1368617898

葛城山には何度か訪れたことがあったものの、

つつじが咲いているのを見たことがなく。

これを見るのも大いに楽しみだった。

Ca3c0074

ダイトレといえば、

「あまり展望が開けてなくて、キツい登りの丸太階段」

のイメージが強かったけど。

この日は、あちこちにつつじや藤の花が咲いていて、

なんとも彩り豊かな道、といった印象。

緑の色も、実に鮮やか。

来る時期によって、こんなにも印象が変わるのか、

と少々驚く。

桜の木の下に毛虫が多いのが、

ちょっと難点といえば難点だろうか。

7時36分 二上山到着

Ca3c0075

想像したより暑く、この時点で汗だく。

とおたんが、この展望台に上った瞬間、

「わーー、すごい景色!!来てよかった!!」

と満面の笑顔で叫ぶ。

「おぉ、なんてストレートな感情表現!!」と、少々うらやましく思う。

私はといえば。

「全縦は時間がかかるから、のんびり展望台で休憩してる場合じゃないのにな」

などと、結構焦る気持ちが強かった。

確かに時間管理も大切なんだけど、

もっと一瞬一瞬を思い切り楽しめるようになりたいものだな、

なんて思ったりした。

大会の時もそうだもの。

はやくゴールするのもいいけど、

心震える瞬間を、心の余裕を、大切にしたいものだ。

なんだかんだで、お目当ての葛城山到着!!

Ca3c0085

Ca3c0088

こんなことになるのか、この山は。

ほんと、見事。

山が紅く染まる、といえば紅葉の時もそうなんだけど、

つつじの紅は、繊細かつ迫力がある。

花の下でビール飲んで持参のおにぎりを食べてると、

なんともいえないお花見気分。

全縦は・・・、う~~ん、なるようになれ!!

結局、金剛山のぼりきったところで、

「伏見峠から下山してバスに乗ろう」ということに。

バッテバテになるまで頑張ろう、と思っていたけど、

体力と時間に余裕をもってゴールして、

楽しくワイワイ宴会コースとなったのでした。

ダイトレ全縦への挑戦は、次回に持越し!!

« にんにく風味の鶏めし | トップページ | 2013 フルマラソン1歳刻みランキング »

練習会」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。

ダイトレはリタイアも含め何度も行ってますが、こんなに見事なつつじの季節には行ったことがなかったです!
素晴らしい!
SUBARASI--!
うぅーん、何と言うもったいない僕のラン人生。

旬の季節に行けたこと、羨ましいです。
いつごろまで見られるのかなぁ・・・?
行きたいなー

>ocさん

「もうすぐ咲きそう」というつぼみの季節に行ったことがあって、
今年はなんとか満開の状態がみたくて、開花情報調べて行ったんです。

このサイト→ http://www.katsuragikogen.co.jp/news/index.php

今年は、5/18-20が満開、
5/24散りはじめ、5/26で散ってしまった、っていう状態みたいですね。
・・・桜より短いやん!!!
来年はぜひ!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/51709676

この記事へのトラックバック一覧です: 葛城山のつつじ:

« にんにく風味の鶏めし | トップページ | 2013 フルマラソン1歳刻みランキング »