新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 京都スノートレイル | トップページ | 2014年3月 10thキャノンボール往路完走(復路リタイア)記 »

2014年2月19日 (水)

祝・初サブ3.75! ~2014泉州国際市民マラソン完走記~

2014年2月17日(日)、泉州国際市民マラソン、完走。

3時間44分15秒(グロス)、自己新。

嬉しい!!!

【過去3年間との比較】

Cut2014_0218_2248_43

Cut2014_0218_2248_54

【今回の目標タイムと実績】

Cut2014_0218_2303_52

2013年12月、防府マラソンで、

自己ベストの3時間45分50秒を出したばかり。

あれから2か月少々。

十分なフル対策ができていたとは自分でも思えず。

「サブ3.75どころか、もう一度45分台を出せるかどうかも自信ないわ」

というのが正直な直前の思い。

それでも、今の自分のベストを尽くさなくては。

泉州は、今年で4年連続出場。

過去のデータをみると、どうしても30キロ以降の失速が抑えられないようだ。

ブリッジの連続だし、ある程度仕方のないことなのか??

30キロ以降、タイムがおちても目標を達成できるよう、

りゅうちゃんがペース表を作ってくれた。

スタートロスを1分として、

そこから30キロ地点までは㌔5分15秒、

それ以降は㌔5分20秒~25秒まで落ちてもOK、というプラン。

このプランに、21キロすぎて辛くなり始めたころ、

どれだけ気分的に救われたことか・・・。

①~5㎞地点

会場で、「じゅんこさんですよね、ブログ見てます」と数人に声をかけていただきました。

どうもありがとうございます。

スタートラインに立ってからも、緊張と寒さで震えている例年とは違って、

おしゃべりさせていただいて、とてもリラックスできました。

あれよあれよという間にスタート。

「とばしすぎ注意!!」のこの区間、

なかなか人がばらけてこないけど、ぐっと我慢で流れに身を任せる。

②~10㎞地点

徐々に人もばらけてきて、走りやすい状態に。

スントをこまめにチェックして、㌔5分10秒よりは絶対速くならないように、

㌔5分15秒を目標に、㌔5分10~20秒を目安に走る。

よしよし、順調!!

③~15㎞地点

この日の最高予想気温は、10度。

去年よりちょっと暑くなるだろうな、と予測して、

長袖はやめて半袖にアームカバー。

下は五分丈タイツ、ゲイターなし。

過去のブログを読み直していると、首筋を真っ赤に日焼けした、

と書いていたので、日焼け止めもしっかり塗ってきた。

サングラスもしてきて正解だった。

本気レースのときは、「ちょっと寒いかな」ぐらいのウエアで、

ちょうどよく感じる。

暑くてやたらとのどが渇く。こまめに給水。

④~20㎞地点

「エネルギーの補給は、空腹を感じてからでは遅い。

必要性を感じていなくても、フルでは15㎞地点と30㎞地点で補給を勧める」

とはチームメイトの言葉。

しっかり覚えていたはずなのに・・・、

15㎞地点にいざ差し掛かると、ペース表を見て

「よしよし、予定どおり!!」と確認することで満足しきってしまい。

16㎞付近でいきなり思い出して、

「しまった!!」と叫んでしまった(笑)。

ウエストポーチからあわててウイダーインゼリーを取り出し、半分飲む。

残り半分は、30㎞地点で飲む予定。

 

⑤~25㎞地点

しんどくなってきましたよ~~。

まず、足がだるい、重い。

十分なペース走をしてなかった代償だな、これは。

いやしかし、週末に色んなところに走りにつれて行ってもらってることだって、

伊達じゃない。

スタミナなら、まだまだもつはず。

絶対大丈夫、自分を信用しろ。

今は苦しくても、必ず楽になる波がくる。

苦しい波と楽になる波は、交互にやってくるんだから。

今は耐えろ、耐えるんだ。

絶対、大丈夫だ。

この区間、毎年バナナをまるごと一本くださる方たちが。

位置がちょうどいいので、パッと受け取りやすい。

立派なバナナなので、1本食べきるまでに、

かなりの距離を要してしまった(笑)。

1㎞進むごとに一口、ぐらいのペースでモグモグ。

「あの人、バナナ握りしめてるよ」と沿道から笑われるぐらい食べ続けた。

長らく握りしめていたので手はベタベタになったけど、

ウイダーインゼリーより滑らかに身体になじむ感じがして、

かなり良かった。

ガス欠を免れたのは、このバナナのおかげもあったのではないかと思っている。

⑥~30㎞区間

「30㎞以降は、少しだけペース落としてもいいんだ」

ということが、心の励みに。

「あと○㎞で30㎞だ」と、30㎞を心待ちにしている自分がいた。

いつもなら、

「30㎞すぎてからがしんどいんだよな~、嫌だな~、

でも頑張らなきゃ」と無意識に思ってしまっているのに。

たった紙切れ1枚のペース表で、こんなにも意識が変わってくるものなのか。

5㎞ごとにペース表で経過時間を確認していて。

「数秒ずつ貯金を食いつぶしていってるな~。

いや、30㎞までは張り切りすぎたらダメなんだから、

数秒ずつ遅れるぐらいでちょうどいいんだ。

とばしすぎてない証拠だ。

いいぞ、じゅんこ!!」

と、とにかく心の中で自分を励ましまくる。

⑦~35㎞地点

30㎞すぎたらガクンとペースが落ちてくるかと思ったら、

案外まだ粘れそう。

おぉ、うれしい誤算!!

抜きつ抜かれつしていた人たちを、

ちょっとしたカーブや上り坂を利用して、パスしていく。

足は・・・、まだ大丈夫そうだ。

バナナのおかげでカロリーは足りてそうだったけど、

ウイダーインゼリーの残りをすべて飲む。

いざ、勝負!!!

⑧~40㎞地点

泉州名物・ブリッジ4つ越え。

往路は追い風、復路はえらい向かい風。

折り返し地点までは相変わらず遠くて辛かったけど、

ここのフラットな部分を、どんなペースで走れるかによって明暗が分かれる。

㌔5分25秒の予定だったけど、

復路の向かい風に備え、できるかぎり㌔5分20秒を切るよう心掛ける。

折り返してくる仲間たちとの交流地点でもあり、

気持ちが引き締まる。

ここまで頑張って走ってきたんだから、

なんとか目標達成したい!!

絶対最後まで粘ってやる!!

⑨~ゴール地点

ラスト2㎞地点で、経過時間が表示されていた記憶。

もうあまり頭が働かず、ポケットのペース表を取り出して確認するのも恐ろしい。

目標まで残り10分と数秒、ということだけ確認できた。

えっ・・・、㌔5分でないと間に合わないってこと??

こんな足ダルダルなのに、そんなん無理じゃない??

・・・諦めるものか。

ブリッジ最後の下り坂の勢いを利用して、

渾身の力を振り絞る。

いったい今、㌔何分だせてるんだろう?

意識がとびそうになるぐらいしんどいけど、

何度も集中しなおす。

海沿いのゾーンに差し掛かると、左側が平らで走りやすく、

右側は傾斜がついていて走りにくい。

みんなこぞって左側を走っているので、

仕方なく右側からぬいていく。

もう、走りにくいとか言ってる場合じゃない。

今、この一瞬一瞬の足の運びで、

自分の中での勝敗が左右されてしまうのだから。

後悔しないように、全力でいきたい。

苦しすぎて「うあっ」とか声がもれるけど、なりふりかまっていられない。

間に合うのか?間に合うのか??

ゴール手前、

応援にきてくれたみんなから、

「いいぞー、自己新だ!」という声が。

やった、間に合った~~~!!!

疲労・脱力、そしてそのあとに訪れる、

なんともいえない達成感。

これがあるから、やめられない。

応援してくださった方々、

アドバイス、

ペース表、

本当にありがとうございました。

« 京都スノートレイル | トップページ | 2014年3月 10thキャノンボール往路完走(復路リタイア)記 »

フルマラソン出場記録」カテゴリの記事

コメント

自己新&サブ3.75おめでとうございます!
羨ましいです♪
ペースみてビックリしましたょ
あの折り返してからの向かい風の坂でもほぼイーブンペース、お見事!
まだまだ若いじゅんこちゃんはこれからもどんどん記録伸ばしてくだされ~
ゴール後に会えて良かったわ~
また一年かけて泉州でサブ3.5目標にお猿も頑張りますね♪
では萩でお会いできるのが楽しみです♪

おめでとー
よう耐えたな 
それに毎回ラストは上げてるのには脱帽!
生意気なだけあって根性あるわ(笑)
もうちょっとや! はよ追いついて来い!
(時間の問題か がっくし)

おぉ~又私が3.75目指す時(多分ないけど)参考にする記事ありがとう!
ホンマお疲れさん!凄いなやっぱり・・・若いってえ~なぁ~
でも気持ちだけは負けずに頑張るよ(^^)/
又、楽しい練習会でアホ言いながら走ろうね!

おめでとうございます!
やりましたねぇ。
まあ、じゅんこさんの脚力といつもの冷静なペース運びなら当然ですよね。
次は3.5目指し、さっさと監督追い抜いて来て下さい。
しびれますねぇ~ははは(笑)(゚ー゚)
お疲れ様でした。

>チサルさん

久しぶりにお会いできてよかったです!!

サブ3.75、トライしては失敗して、の繰り返しだったので、
「今度こそは!!」という気持ちが強かったです。

後半の失速幅も例年より抑えられてて、
少しは成長できてるのかな、と嬉しく思ってます。
これをささやかな自信にして、また頑張りますね!

萩、スタート&ゴールでお会いできること、
楽しみにしています(^^)

>りゅうちゃん

ありがとう、ペース表、すごく励まされたよ。
追い抜きたい気持ち半分、まだまだ先を走っててほしい気持ち半分(笑)。

これからも一緒に楽しく頑張ろうね(*^-^)

>はちみつ屋さん

私も過去の自分の記事読み直して、
色々と参考になること、ありました。

やっぱり記録をつけておくって、いいことですね。
どんどん忘れるし(笑)。
今回の記事も、ぜひサブ3.75を目指す際には参考にしてやってください。
はちみつ屋さんほど走るのが好きな人なら、
間違いなく狙えますよ!!

こちらこそ、今後ともよろしくお願いします!


>ocさん

「練習量のわりには成長が遅い」が代名詞のじゅんこですが、
なんとかもう1段階あがることができて、ホッとしてます(笑)。

ここから先がさらに大変なのでしょうが・・・、
まだまだ、フルのベスト更新目指して、頑張っていきます!!

また遊んでやってくださいね!

初めてコメントさせていただきます。
会場でお声をかけさせていただいたうちの一人です。
村岡で走るにあたって、じゅんこさんがご自分のために記録した10キロごとのラップをこっそり書き写し、当日はお守りのように握りしめて走りました。
いつかお礼を言いたいと思っていました。
ありがとうございました。
泉州ですが、じゅんこさんに3分及びませんでしたが、自己新なので満足しています。
私も来年は45分切りを目指して頑張ります。
またお会い出来るのを楽しみにしています。

自己新おめでとうございます。
さすがですね。
この際30分狙いましょう。まだまだいけますって^^

>スヌーピーさん

コメント、ありがとうございます!!

参考になるような記事がありましたら、
どんどん参考にしてやってください。
お役に立てたなら、とても嬉しいです。

PB更新、おめでとうございます!
お互い、記憶に残る大会になりましたね。

また、どちらかの大会でお会いできること、
楽しみにしてます(^-^)

>たけしたさん

ありがとうございます、がんばります!

うぅ~~泣けてきます

本当におめでとう御座います
じゅんこさんの精神力にはいつも頭下がります

一緒に喜びを分かち合えたのも嬉しです

また、練習会ご一緒して下さいね~~
あっガッツリ打ち上げも(^□^*)がははは…

お疲れ様でした!!

>とおたん

どうもありがとう、
目標達成できて、ほんと嬉しいです。
この調子で、2014年はどんどん完走していきたい!!

とおたんも、次回こそは同じ目標タイムでデッドヒートを繰り広げよう!
足裏、お大事にね!!

最後の数百mはごぼう抜き状態やったね。
まだまだ行けるんと違う?

〉亀オヤジさん
亀オヤジさーん、応援ありがとうございました!!

走ってる最中はほんといっぱいいっぱいで、
「これより上を狙うなんて…」と思っているのですが、
後から落ち着いて分析すると、
なんだかまだいけそうな気がしてきました(笑)。

次の防府では……

総練習距離を減らして 普段のジョグの速度を上げて フォームをいじって 大会前の練習をやめれば 35分に~~~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/55049483

この記事へのトラックバック一覧です: 祝・初サブ3.75! ~2014泉州国際市民マラソン完走記~:

« 京都スノートレイル | トップページ | 2014年3月 10thキャノンボール往路完走(復路リタイア)記 »