新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 骨折2日目~3日目 通勤の不自由さ編 | トップページ | 骨折時 買い物の救世主・イオンネットスーパー »

2014年5月28日 (水)

骨折10日間をふりかえって

骨折してから、1週間が経過。

腫れあがっている足の画像が少々気色悪いので、

食事中の方はご注意ください・・・。

5/18(日) 骨折当日

518

518_2_2

5/19(月) 骨折2日目(通院1回目・レントゲン1回目)

起床時↓

519_2

腫れがおさまるどころか、ひどくなっていたので、

病院行き決定。

左足レントゲン写真↓

519_3

小指の付け根の部分の骨が折れている。

第5中足骨基部骨折というらしい。

そして、このような状態に↓

519_4

5/20(火) 骨折3日目(通院2回目)

足に巻かれていたものは、てっきりギプスかと思っていたら、

どうも「シーネ」とよばれるものらしい。

骨折の治療法

ギプスとシーネの原則

前日は、ベッドにうつぶせになり、

膝を90度まげた状態で巻かれたものだから、

どんな形状になっているのか、わからなかったのだ。

あたたかくてやわらかい物体があたってるな、

いたたた・・・、などと思っているうちに固まっていた。

巻かれていた包帯をジョキジョキはさみで切られ、

患部を医者にちらっとみられ。

「はい、いいよ!」。

前日よりさらに腫れあがっていて、驚いた。

私:「かなり腫れてますね」

医者:「あぁ、必ずこのぐらいは腫れますよ。

次は金曜日に来てください」

私:「あの、左足、かかとだけついてもいい、ってことはあるんでしょうか?」

医者:「家の中ではいいですよ」

私:「家ではよくて、外ではダメっていう理由はなんなんでしょう?」

医者:「だって、汚れるでしょ」

私:「汚れないよう工夫すればいいですか?」

医者:「まぁ、いいですけどね」

思ったより、簡単につけたりはずしたりできるんだな、

というのを目の当たりにして、

「実はあんまり大した骨折じゃないんじゃないの?」

と、早合点した・・・。

5/21(水) 骨折4日目

月・火と、あまりに通勤が大変だったので、

この日からスクーター通勤に変更した。

汚れない工夫は、以下のとおり↓


521_1_2

 

521_3_2

521_2

100円ショップで売っている、ハイキングマット(?)。

野外で座るとき、お尻が冷えたり汚れたりするのを防ぐための、

四角い、あれ。

断熱シートと、クッション具合が、ちょうどいいかな、と。

四隅に穴をあけ、同じく100円ショップのパジャマゴムを通し、

簡易サンダル状態に。

一般的なシューズと比べるとクッション性に欠けるけれども、

とりあえず汚れないようにするためには、十分だ。

着脱も楽!!

一旦スクーターに乗ってしまえば、

もともと右足しか届かないし、地面についていなかったので、

左足はステップにのせたまま。

よかった、これならいけそうだ。

調子にのって、この日は勝手に包帯をはずし、

お風呂で左足を洗ってやった↓

521_4

521_6

う~ん、焼きたてコッペパンのように腫れあがってます(笑)。

萩往還250km走った翌日も、相当足がむくんでいて、

「こんなに足がむくむのは、これきりだろうな」と思っていたが、

そんなレベルではない・・・(泣)。

骨が折れると、こんなに腫れるのね。

5/22(木) 骨折5日目

画像なし、特に変化なし。

5/23(金) 骨折6日目(通院3回目)

523_1

523_2

病院にて。

私:「あの、こういうのを足裏につけて、もう歩いてしまってるんですけど・・・、

   まずいですか?」

医者:「まぁ、いいですけどね」

私:「実は、包帯はずしてお風呂で洗ったりもしてるんですけど、まずいですか?」

医者:「・・・まぁ、いいですけどね」

いわゆる、不良患者かもしれない・・・。

松葉杖を使用し、極力患部に負担をかけないことが大原則。

しかし、火曜日に「かかとならつけてもいい」と言われ、

拡大解釈してしまったのだ。

普通に歩いて入室してしまい、「あれ?」と思われたことだろう・・・。

医者:「今日はギプスを巻いて、かかとをつけるつもりだったのですが、

    そうすると、これまでのように簡単に取り外せませんし、

    お風呂で洗うこともできなくなりますよ」

私:「えっ??私って、骨折の度合いが軽いからギプスじゃなくてシーネなんじゃないんですか?」

医者:「違います(キッパリ)。ギプスで固定するのが一般的な治療法です」

どうも、初日に湿布かぶれのように赤くなっていたこともあり、

その様子をみるためにも、とりあえずシーネで固定されていたようだ。

ショック(:_;)

私:「あの、ギプスにして、何かいいことあるんでしょうか?」

医者:「ギプスにしたからといって、完全に足が守られるかといえば、そういうわけでもありません。どうしますか?」

えっ、私が決めるの??

医者:「次回は火曜日にレントゲンをとるつもりですが・・・」

私:「じゃ、そのときの具合をみて決めてもいいですか?」

医者:「わかりました、そうしましょう」

という流れに・・・。

折れた箇所は多少は痛いけど、

正直、250km走っている最中のほうが痛いくらいだったし、

全然ガマンできないレベルではない。

痛み止めも、もったいないし使ってない。

だけど、痛くないからといって足を使っていいかといえば、

そういうわけでもなかったようだ。

折れている部分に負担をかけると、

ますます亀裂が深くなってしまう場合もあるそうだ・・・。

この日の診察はこんでいて、

1時間以上待ったにもかかわらず、5分にも満たない会話のやりとりだけで終了。

汚れてきた包帯を交換してもらえるかと期待していたのだが、

患部を見られることも触れられることもなく、終了してしまった。

5/24(土) 骨折7日目

待ちに待った週末。

ゆっくり寝ようかと思っていたものの、

こういうときに限って何かをしたくなってしまう。

2時間かけて、お風呂を磨きまくった・・・。

余計なことを考えてしまいそうなときは、

トイレだのお風呂だの、水周りを磨きまくるに限る。


5/25(日) 骨折8日目

525_1

525_2

むくみや腫れがとれて、すっきりしてきた!!

左足の右半分が、ずいぶんマシに!

5/26(月) 骨折9日目

526_1

526_2

雨だからか何なのか、いつもより少し痛みが強かった。

会社では腰掛けている時間が長いせいもあるのか、

またむくんでしまっている感じ。

5/27(火) 骨折10日目(通院4回目・レントゲン2回目)

527_2

527_3

527_1

レントゲン2回目。

医者:「変化ないですね。ギプス、どうしますか?」

私:「このままシーネ継続でお願いしたいのですが・・・」

医者:「絶対無理はしないって、約束できますか?

    本当は、あまり歩くのもよくないんですよ」

私:「約束します!!松葉杖も、できる限り使います!!」

シーネ継続の方向で。

ギプスの方が、安定するのかもしれないが、

私の場合は、デメリットが多いように感じたのだ。

巻いておいて治癒が早まるのならそうするが、そういうわけでもないらしい。

選ばせてもらう余地があるのなら、このままシーネで安静にしておきたい。

ちなみに、骨の修復過程については、

事前に調べておいたので、

この日のレントゲンで変化がなくて、ほっとした。

前回と比較して、ずれたり亀裂が入ったりしていなければ、OKのはず!!

(病院は混んでいるので、質問には答えてくれるが、最低限の説明しかしてくれない・・・)

骨の修復過程

B9fcc0debca3ccfe

『炎症期(えんしょうき)』

折れた骨の周囲の血管が傷つき出血し、

骨折した部分の骨の細胞は死んでしまいます。

この時期には、折れた部分は晴腫れ上がり熱を持ち、

強い痛みを感じます。

『修復期(しゅうふくき)』

炎症が治まってくると『修復期(しゅうふくき)』に移行します。

この時期にレントゲンを撮ると折れた部分の周りに白いモヤモヤ

とした部分が写り始めます。この白いモヤモヤを『仮骨(かこつ)』

とよびます。仮骨が出来始めることで骨がくっつきはじめている

ことを確認しています。

『再造形期(さいぞうせいき)』

仮骨が消え始めると『再造形期(さいぞうせいき)』にはいります。

この時期にレントゲンを撮ると白いモヤモヤが少なくなり、折れ

た部分に白い線が見えます。これを骨折線(こっせつせん)とい

います。

さらに期間が経過すると、次第に骨折線は消えていき骨の中も

作り直されます。

これでようやく完治になります。

 

 

気長に頑張ります!!


 


« 骨折2日目~3日目 通勤の不自由さ編 | トップページ | 骨折時 買い物の救世主・イオンネットスーパー »

いろいろ」カテゴリの記事

コメント

てっきりギブスになってると思ってた!
本当はギブスで固定の方が絶対早く治ると思うねん・・・。
シーネやとやっぱり少し動くもん!
でもさ、これから暑くてギブスやと蒸れてくっさいねん(>_<)
私は肘を2回、手の親指を1回骨折してギブスしたけど手の親指の臭さは
今でも忘れられへんわ(笑)

うちの母が同じところを骨折した時はギブスでちゃんとした「かかと」が埋め込まれて
「へぇ~」って感心したんを覚えてるわ。
何にせよ不自由極まりないやろうけど、ホンマ大事にしてや!
何か急に移動や荷物多い時は遠慮せんと3階のAちゃんに頼りや!

>はちみつ屋さん

昨日、お昼にAちゃんがお見舞いにきてくれて、嬉しかったです!!

あまりに寝苦しくて、土曜日の夜にシーネ全部はずして寝ようと思ったら、
猛烈痛くて、「やっぱり固定するのは意味あるんだな~」と、
やっと納得したバカ者です(笑)。
(りゅうちゃんに、はずしたのを気づかれないように、真っ暗闇の中でシーネ+弾力包帯巻きなおしました・・・。)
最近、ようやくこの足で寝るのにも慣れてきました。

皮膚が弱くてかぶれたりしやすいので、
お医者さんもあまり強固にギプスを勧める姿勢でもなく。
無理せず安静にして、早期回復に努めますね(^^)!
治癒祈願、ありがとうございます!!

こんにちは。昨日ジョギング通に第五中足骨折して、まさか骨まで折れているとは思わずに、気軽に病院いったら、松葉杖渡された者です。この冬のランも冬山も諦めるのか・・・とがっくりですが、同じ症状、細かな日々のご報告読んで、私も早く完治しよう!って元気でました。ブログに記録残してくださってありがとうございました。

>tentanimalさん

コメントありがとうございます!
松葉杖なんて初めてなのに、渡された瞬間から使いこなすことを余儀なくされて、呆然としたのを思い出しました・・・。

私も骨折してから、色んな人のブログを読みあさり、
「いつぐらいから走れるようになるんだろう?」
「みんな、通勤はどうしてるんだろう?」
「ギプスはほんとにしなくちゃいけないものなの?」
と、情報を集めようと必死でした。
何かのお役に立てるとしたら、嬉しいです。

かなりむくむので、寝るときはなるべく、
骨折箇所が心臓より上になるように、
座布団などを足の下に重ねると、少しラクです。
骨折初期をいかにおとなしく過ごすかがポイントみたいなので、
なるべく安静にして、お大事になさってくださいね!

1.5ヶ月~2ヶ月後には、また元気に走れますように!!

こんにちは。1ヶ月前に投稿したものです。
無事! 先日ギプス取れました><!! 2足歩行できるって素敵ですね!!
すぐに走れるかと思ったら、2月末までは待つようにという指示なのが残念ですが(まあ、まだ痛みもあるので)、筋肉回復させながら、辛抱強く待ちます。3月、春の風とともに走り出せる日が楽しみです。   過ぎてしまうとあっというまで、特に詳しく記録もしていなかった私はすでに1ヶ月前の出来事が遠い昔ですが、何はともあれ、勝手にお世話になった記事作者のじゅんこさんにはご報告しなくてはと、再度訪問させていただきました。私も早く30キロくらい走りたい!です! ありがとうございました。

tentanimalさん
脱ギプス、おめでとうございます!!
良かったですね~、自分のことのように嬉しいです(^^)

医者の言い付けを守らず、
ギプスとれてすぐトコトコ走ってみたら、
数日激痛でまともに歩けなかった記憶があるので、
焦らずじっくりリハビリしてくださいね!!

リハビリ期間も過ぎてしまえばあっという間、
元気に走れる日も間近です!
お大事になさってください(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/56335482

この記事へのトラックバック一覧です: 骨折10日間をふりかえって:

« 骨折2日目~3日目 通勤の不自由さ編 | トップページ | 骨折時 買い物の救世主・イオンネットスーパー »