新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 舗装路で上り、トレイルで下る高野山 43km | トップページ | 2016年 泉州国際市民マラソン完走記 »

2016年1月23日 (土)

2016年 30km走①

やってきました、500mx60周!!

結果はこんな感じ↓

Cut2016_0124_2017_45

Cut2016_0124_2023_39

Cut2016_0124_2023_59

赤が目標の㌔5分ペース、ピンクが今回の結果。

緑は、去年の1/17の30km走 。

3回オーバーしてしまったけど、許容範囲??

去年の記事を読み直してみると、

去年よりははるかに余裕を持って終えられたようで、

ちょっと安心した。

30周終わった時点で、

自宅にあった賞味期限切れのザバス(アップル味)を、

数回に分けて飲んだ。

(手がかじかんでなかなか開けられず・・・、

落として少々苦しんだ)

合計所要時間:2時間27分36秒

平均ペース:4分55秒/km

気温:5℃

風:2kph

心拍平均:151bpm

12/23の加古川で、練習不足を激しく後悔して以降、

毎週1回の15kmペース走を自分の中のノルマにしてきた。

あれからちょうど1ヶ月、15km走は4回終了↓

Cut2016_0123_1605_40

同じく500m周回コースを使用、30周。

六甲全縦など、ハードなのを週末にもってくると、

中3日ではまだ足の疲労が抜けきらない感覚(1/14)。

コンスタントに15km走を週1回入れるには、

それなりに計画的に走らないといけないな、と今更ながら実感。

週1回の15km走は、

のんびり長く走るだけでは育たない足の筋肉が育っている感あり。

今後も継続していきたい。

ちなみに、この4回の15km走では、

去年の今頃、フルマラソン勝負用に購入した、

ゲルフェザーグライドを使用していたのだけど・・・。

こいつがまた、相性が悪いのかなんなのか・・・、

毎回左足親指の付け根にマメができる・・・。

(去年の泉州で履いたときも、でっかいマメができてつぶれた)

前のモデルのフェザーファインは大丈夫だったのに、

足裏のパターンも変わったようで、小石もかみまくり。

高かったけど、朝ラン用におろすしかないか、と。

仕方ないので今回の30kmは、一番距離を踏んでいないNYで走った。

久しぶりにNYで速めに走ったので、最初は違和感ありまくり。

パタリロか、と思うようなパタパタした走り方に(笑)。

でも、逆に突っ込まなさすぎてよかったかも。

後半の足へのダメージも、気持ち少なかったような気がする。

来月の泉州は、古いフェザーファインで走るか、

このNYで走るか、少々悩む。

「ケガや故障なく、長く走ることを楽しみたい」というスタンスは変わらないけど、

今年は30代最後の年。

後悔のないように、フルマラソンに向けての努力も、

最大限していきたい!!

来年の加古川でサブ3.5できるように、

まずは来月の泉州、頑張るぞ!! horsehorsehorseヒヒーン!!

« 舗装路で上り、トレイルで下る高野山 43km | トップページ | 2016年 泉州国際市民マラソン完走記 »

フルマラソン対策練習」カテゴリの記事

コメント

速いです・・・速い!!
今年はフルを頑張ると言われてましたもんね。。
それにしても15キロ走を週1・・・この時期のロングってめっちゃ途中で止めたくなってしまうんですよね(寒い時がマラソンの本番なんですけど)。

見習えるところだけ見習います(笑)

周回を30周っていうコースも慣れたら精神的に強くなりそうですね(>_<)

>くうさん

いえいえ、私はいまだに㌔4分30秒で走れたことありません(笑)。
全然速くないですよ!

フルマラソンの練習は、主に①スピード練習(5~10km)・②ミドル走(10~15km)・③ロング走(20~30km)から成るようなのですが、私の場合は②③に力を入れてやっていこうと思ってます。

15キロのペース走は、毎週木曜日の夜に、長居ウインド(http://www.geocities.jp/nagaiwind/)という練習会があって、
それに参加している知り合いたちが、どんどん強くなっているのを目の当たりにしているもので・・・。

たまにやって「15km、目標ペースで走れた!」と言って満足するのではなくて、
コンスタントに継続することによって、
そのペースでフルに耐えられる足の筋肉が徐々に作られていくんだな、
と、ようやく今頃わかってきました(^^;

遠いのもあって、長居ウインドに参加したことはないのですが、
自宅近くで『一人ウインド』で同じ効果を狙って頑張ってみよう、
というセコい作戦です(笑)。

寒い時期は温まるまで足をつったりしやすいので、
少し軽めに走ってから本練習に入るようにしています。

コタツで必死に足をあたためてばかりいた冬から、
公園で一人汗だくになって走る冬、というのもなかなかいいものですよ(笑)。


すごいすごい!パチパチパチ~
私の方はやっとこさ走れる体に戻りつつあります。
ライバルの役目果たせずごめんな・・・。
泉州は何とか完走せんとスポンサーとして恥ずかしいので
少しずつ頑張ってます。

キロ6で走り続ける脚作りして、残り1ヶ月頑張ってみるよ!
お互い頑張ろう~!

>はっちゃん

とんでもない、はっちゃんの頑張ってる姿に少なからず感化されてます!!
サボッてたら、すぐ追い越されそうです(^^;

思ったように走れない日もあるけど、
コツコツ頑張りましょうね~!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/63603852

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年 30km走①:

« 舗装路で上り、トレイルで下る高野山 43km | トップページ | 2016年 泉州国際市民マラソン完走記 »