新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年2月の1件の記事

2016年2月23日 (火)

2016年 泉州国際市民マラソン完走記

2016年2月21日(日)。

連続6回目、泉州国際市民マラソンに出場。

3時間38分00秒(グロス)、完走!!

自己ベスト6分少々更新!!

3時間39分目標だったので、達成できて、感無量!

Cut2016_0222_2246_48

12月23日(水)の加古川マラソンが終わってから約2ヶ月。

かつてないぐらい真剣にフルマラソン対策にとりくんだ。

12月30日(水) ペース走 15km(㌔4分54秒)

1月 1日(金) 妙見往復 41km

1月 7日(木) ペース走 15km(㌔4分55秒)

1月10日(日) 六甲全縦 50km

1月14日(木) ペース走 15km(㌔5分05秒)

1月17日(日) 高野山 43km(ロードで上がり、トレイルで下る)

1月20日(水) ペース走 15km(㌔4分56秒)

1月23日(土) ペース走 30km(㌔4分55秒)

1月26日(火) ペース走 15km(㌔4分55秒)

1月30日(土) ペース走 20km(㌔5分03秒)

2月 2日(火) ペース走 15km(㌔5分00秒)

2月 7日(日) ペース走 20km(㌔4分59秒)

2月10日(水) ペース走 15km(㌔5分01秒)

2月12日(金) ペース走 5kmのみ(㌔5分00秒)

2月14日(日)~17日(水) 微熱・体調不良(36.9℃~37.2℃)

2月18日(木) 刺激入れ(?) 3km(㌔4分53秒)

2月21日(日) 本番(泉州国際市民マラソン)

15km・・・7回

20km・・・2回

30km・・・1回

坂道ロング・・・2回

という練習を消化。

直前に微熱が続いてインフルB型をうたがったり(陰性)、

本番前日に生理がきたりでバタバタだったけど、

スタートラインに無事立てたことに、まず感謝。

結構ナーバスになってしまったけど、

ここまできたら、精一杯走るしかない。

Bブロックからのスタート。

スタートロスは50秒程度だった記憶。

㌔5分10秒で30kmまでいって、

そこからは5分15秒までおちても、

3時間39分数秒の計算。

ペース表をにぎりしめる。

今回は、半袖と5分丈タイツにランパン。

半袖でスタートラインに並んでいても、

全然寒くないぐらいの気温(手元計測では9℃)。

日差しも強いので、日焼け止め&サングラスの準備は正解だった。

【~5km】(㌔5分5秒 + スタートロス50秒)

泉州は、スタート直後の道幅も広いせいか、

あまり前がつまらず、ペースがつかみやすい。

というか、全体的にペースが速い。

まわりにつられて速く走りすぎないよう、

㌔5分よりは絶対に速くならないよう、

ガーミンとにらめっこしながら走る。

序盤で調子に乗ったら、負けだ!!

【~10km】(㌔5分6秒)

㌔5分5秒でずっと維持できたら、

3時間35分切れるかも。

でも、妙な色気を出すと撃沈の危険性が増すので、

とにかく㌔5分より速くならないようにだけ気をつける。

5kmごとに時計を確認、

距離 x 5分 + 1分より速くなってないことを確認しながら進む。

ターゲットタイムが5分ちょうどだと、計算しやすくて助かる。

今回、泉州の抽選はずれたりゅうちゃんと、

応援にきてくれたふかちゃん・すえちゃん・和尚さんの声援を受けながら走る。

10km・20km・30kmの3箇所にいると事前に教えてもらっていたので、

かなり励みになった。

【~15km】(㌔5分7秒)

よしよし、設定タイムどおり!

15kmまではしつこくペース走したおかげもあり、

自信もって走れた。

しかし・・・、風ににぶい私でもわかるぐらい、終始向かい風!!

頑張り過ぎず、リラックスして走るよう心掛ける。

【~20km】(㌔5分5秒)

沿道からの声援も多く、ありがたい。

頻繁にやっているペース走は15kmまでだから、

ここからは、できるだけフォームを大きく、

ペースダウンしないよう意識を集中させた。

20km地点で、りゅうちゃんにウイダーインゼリーを渡してもらうようお願いしてあったので、

毎年恒例の沿道からのまるごとバナナ1本は、今回はパス。

ウイダーインゼリーを、無事手渡してもらう。

ウエストポーチから取り出すより全然手間がなかったし、

飲み忘れもなかったし、ほんとにありがたかった。

【~25km】(㌔5分9秒)

だんだんとしんどい波がおそってはくるものの、

2ヶ月前の加古川とは雲泥の差。

まだまだ足がもちそう。

筋持久力が、多少はアップしたのだろうか。

粘れるだけの下地はできているけど、

ここから先を粘るかどうかは、当日の自分の根性次第。

しんどいのはみんな一緒、ここからが勝負!!

【~30km】(㌔5分7秒)

もうすぐブリッジにさしかかる。

応援隊、発見!!

「ここからやぞ、粘れよ~!!」、うん、頑張るよ!!

BCAAを手渡してもらい、一気飲み。

しかし、前の年と比較しても、

通過時間が数分違うだけで、

周りを走っている人の様子が全然違う。

圧倒的に女子が少ない印象も。

「おっ、女の子や!頑張れよ、レディー!!」

などとも言ってもらえる(笑)。

【~35km】(㌔5分12秒)

いよいよブリッジに突入。

5分15秒までおちても大丈夫に設定してあるので、

心理的にかなりラクだった。

朝ランでもアップダウンあるところ走ってるし、

妙見山も往復したし、

ビビらず下りもぶっとばす!!

おかげで上りに時間がかかった分、少しは取り戻せてるかも。

35kmの地点で、ウエストポーチからハニーアクションをとりだし、投入!!

【~40km】(㌔5分14秒)

4つ目、最後のブリッジにさしかかるぐらいが40km地点だった記憶。

2つブリッジが終わって折り返して、

3つめのブリッジに差しかかるまでのフラットな部分を、

どれだけ設定ペースを維持して走れるかがポイント。

去年は抜かれまくったこの区間、

今年はかなりの人数を抜いたような・・・。

やっぱり、納得のいく練習を積んでからでるフルマラソンは、

しんどいけど楽しい!!

気持ちに足がついてくるって、素晴らしい!!

「フルマラソンは、スタート地点に立った時点で、9割勝負がついている」。

ほんとにその通りだ・・・。

【~ゴール】(㌔5分19秒)

う~ん、ラストで失速してしまったか~~~、残念!!

ゴール手前のコースが少し変更になったこともあり、

残り距離の感覚がつかみにくかったことも多少はあったけど、

ほんとにこれで精一杯だった・・・。

いいほうに考えれば、自分で設定した「㌔5分00秒~10秒」で走るのが、

今の自分にちょうどいい、バッチリの設定だったということかも。

「37分台になんとか・・・」と思いながらも、

38分ちょうどにゴールだったようだ。

でも、今回はこれで大満足。

次のレースは、またコツコツ練習積み重ねて、

納得の展開にするぞ!!

たくさんの応援、ありがとうございました!!

« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »