新JogNote

ドスパラ

秋葉館

ark

ビックカメラ

  • ビックカメラ.com

ツクモ

ソフマップ

  • ソフマップ・ドットコム

上海問屋

フェイス

  • フェイスインターネットショップ(faith-go.co.jp)

ボーズ

  • Wave radio III

PCワンズ

ソニーストア

  • ソニーストア

« 富士山登山ルート3776 ~富士山へ、ゼロからの挑戦~ | トップページ

2017年9月 4日 (月)

2017年8月5日(土)〜6日(日) 劔岳&立山三山

山 名 : 劔岳、立山三山

地 域 : 北アルプス

日 付 : 2017年8月5日(土)〜6日(日)

天 気 : 晴/曇り

8月5日(土)


   6:20 立山駅~美女平(ケーブル)

   6:30 美女平~室堂(バス)

10:15 剣山荘着(荷物デポ、昼食他)

11:00 剣山荘出発

13:16 剣岳

15:37 剣山荘着

8月6日(日)

  4:22 剣山荘出発

 5:31 剣御前小屋

  6:34 真砂岳

  7:11 富士ノ折立

  7:36 大汝山

  7:54 雄山

  9:13 室堂バスターミナル着

8月4日(金)、午後11時守口出発。

駐車場でしばらく仮眠した後、立山駅に徒歩で移動。

立山駅前は、名水も汲めるし、

トイレも綺麗。

あらかじめWEBで予約しておいた、

6:20の立山駅発のケーブルで、美女平まで!

Dsc_5363

立山駅から室堂までケーブル&バス、

往復で4,310円↓

Dsc_5475

往復チケットにつき、翌日も使うので、なくさないよう注意!

美女平から室堂までは、

一般車両乗り入れ禁止につき、専用バス↓

Dsc_5365

7:48には、こんな景色↓

Dsc_5368

一気に非日常!!

交通機関の発達は、すばらしい!

Dsc_5374

空の青さと、高山植物の可憐な姿に、

一気にテンションが上がる。

残雪も多く、絶景が広がる↓

Dsc_5380

数年ぶりに、雷鳥の姿も↓

Dsc_5385

10:15 剣山荘到着、

荷物を降ろし、持参した弁当を食べ、

11:00に剣岳へ向けて再出発!

午後から天気が崩れる予報、

カニのたてばいはすでにガスがかかっていて、

こんな感じに↓

Dsc_5404

個人的には、

前に和尚さんが進んでくれて、

前回より足場が数箇所増えていたようにも感じ。

「こわい」と思う間もなく上に到着した印象。

ガスがかかって、前回のような景色は見れなかったけど、

雨にも降られず無事登頂できたことに、感謝!

Dsc_5410

剣登頂を終えてから、一気に疲労感が。

気がぬけたのだろうか??

カニのよこばいの箇所は、

「落ちたらどうしよう」と想像してしまい、

かなりこわかった・・・。

休憩しながら歩をすすめ、

15:37、無事剣山荘に戻ってきた。

Dsc_5421

シャンプー・石鹸の使用はできないけど、

お湯を使ってシャワーが浴びれるのがありがたい。

16:47 晩御飯↓

Dsc_5424

缶ビール飲んで、早々に就寝!

大部屋の、4人で布団3枚の割当。

壁際だったので、特に狭いとも感じず、快適に寝ることができた。

朝4時台に出発したかったので、

朝食はお弁当にしてもらう。

食堂には、早く出発する人たちのために、

各自で用意して飲めるよう、スープとお茶が用意されたいた。

(3:29 朝食弁当↓)

Dsc_5428

4:22 剣山荘出発。

寝ている間に雨が降ったらしく、

足元が滑る滑る。

おまけに、ビール飲んですぐ寝たからなのかなんなのか、

顔も身体もむくみがキツくて、つらい。

Dsc_5429

5:31 剣御前小屋

Dsc_5440

とにかく美しい。

すごい、すごすぎる。

山と世界のスケールの大きさを感じるというかなんというか・・・。

今まで何度か立っている場所なはずなのに、

こんなにも感動が違うとは。

訪れる季節、時間帯、天候、体力。

すべての要素が絡み合い、目に映る景色が変化してくる。

「あの山は以前登ったことがあるから」とはいかないのが、

山の面白いところかもしれない。

Dsc_5457

見渡す限り美しい世界で、

進んでしまうのがもったいないと感じるぐらい。

7:11 富士ノ折立

Dsc_5461

この山頂は、少しだけピストン。

「わざわざ山頂を踏まなくてもいいんじゃない?」とも思ったけど、

上ってみると、かなりのすがすがしさ・爽快感が。

剣岳と同じ、標高2999mらしい。

その後も順調に山々をめぐり・・・

Dsc_5471

いくつもの雪渓を超え、

9:13 室堂バスターミナルに到着。

(雄山から室堂までは、かなりの数の登山客でにぎわっていた。

落石をおこさないよう、要注意ゾーン)

絶景につぐ絶景に、興奮しっぱなしの2日間でした。

« 富士山登山ルート3776 ~富士山へ、ゼロからの挑戦~ | トップページ

旅ラン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/162938/71364132

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年8月5日(土)〜6日(日) 劔岳&立山三山:

« 富士山登山ルート3776 ~富士山へ、ゼロからの挑戦~ | トップページ